Media

SMBCモビットは利息がやばい?審査は厳しいか口コミ検証

 

SMBCモビットは最短で即日お金を借りることも可能で、大手消費者金融の中で最初にWEB完結申込原則電話連絡がない審査方法を確立した人気の消費者金融です。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

Tポイントやクレジット機能一体型の非常に多機能なカードローンを提供し、スマホアプリによるカードレス取引にも対応しています。

しかし、SMBCモビットの特徴である、WEB完結申込を利用するにはさまざまな条件をクリアしなくてはなりません。

また、審査も決して甘いわけではありません。自分の状況をよく確認してしっかり準備していなければ、審査に落ちる可能性は高くなります。

ここではSMBCモビットの審査の流れや審査に落ちないためのポイントなどを解説します。

SMBCモビットがやばい理由を口コミ検証

SMBCモビットの自動契約機
SMBCモビットの自動契約機(撮影2023年6月28日)

SMBCモビットは即日融資が可能なカードローンを提供していますが、一部では「モビット怖い」と噂されています。噂の真相を確かめるために、実際にSMBCモビットでお金を借りた方を対象に独自アンケートを実施しました。

体験者の口コミから結論すると、SMBCモビットは「金利が高い」ことや「無利息期間がない」ことが原因で利息負担がやばい……と感じている利用者が少なくないようです。

一方で、SMBCモビットのカードローンを利用したことについて「特に後悔はない」と回答している方もいました。

安心して利用できるカードローンなのかを見極めるため、良い口コミと悪い口コミの両方をピックアップしましたので、チェックしてみてください。

SMBCモビットの良い口コミ評判で多いのは「スピードが早い」

SMBCモビットの良い口コミまとめ
  • 当日中に審査が終わり即日融資できた
  • 申込がシンプルで簡単だった
  • まわりにバレずに借入できた
  • スタッフの対応が丁寧で安心できた
test

即日に融資してもらえて大変助かりました。全てがWEBで完結でき、家族や職場に怪しまれることなく借りられて良かったです。

test

平日に申し込んだことで、想定より早く審査が可決されたことが何より嬉しかったです。また初回登録時の入力項目もシンプルな構成で、視認性に優れていました。

test

給料日前に親戚の結婚式や出費が重なった為利用しました。無人契約機での手続きでしたが審査も当日だったので助かりました。

test

ネットが繋がるところからならば何処でも申し込みができるので、仕事中でもちょっとした合間に入力できたのですごく助かりました。

test

カスタマーサービスの対応が非常に丁寧だったので、初めての借入で返済など不安があった中、親身に相談にも乗ってもらえたので助かりました。

test

当時FXで負けてしまい、生活費をつぎこんでいたので泣く泣く借り入れをしました。手元にすぐ現金が欲しかったので、その点はとても助かりました。

SMBCモビットのカードローンは審査スピードが早く、必要なタイミングですぐに借りられる点が高く評価されています。WEB完結に対応しており、空いた時間にサクッと申込手続きを完了できる点も利用者に好評です。

スマホを使って申込を行う場合には、アプリの利用が便利でおすすめです。アプリがあれば申込手続きはもちろんのこと、返済管理も楽に行うことができます。

test

アプリの使い勝手がよく借入額や返済日が分かるだけではなく、セブン銀行のATMを使ってカードレスで借りれることです。

test

住んでいる場所から近いのと、申し込みから借り入れまでアプリで完結できるため、SMBCモビットを選びました。

アプリをダウンロードしておけばローンカード不要で借入可能なので、突然の出費にもスピーディーに対応できます。

SMBCモビットの悪い口コミ評判で多いのは「金利が高い」

SMBCモビットの悪い口コミまとめ
  • 他社より少し金利が高い
  • 無利息期間がなかった
  • 収入証明書の提出を求められた
test

金利が高いこと。必要な時にすぐ借りられることしか注視してなかったので、しっかり金利のことを調べて他の会社を見るべきだった。

test

返済にかかる利息がかなり高い。長期間で返済しようとすると半分近く利息に持っていかれる。借りるよりも返す金額の方が圧倒的に高いので返済が大変だった。

test

金利は高めだし無利息期間がないので、利息の支払いが高く感じた。返済しても利息部分が大きく感じて、元金がなかなか減らない。

test

多くの大手消費者金融が行っている無利息期間がないことです。金利自体が他社に比べると少し高いので、ちゃんと支払わないとすごく面倒です。

test

不便に感じた点としては、借入期間が長期になったので、翌年などに源泉徴収票の提出を求められたため、源泉徴収票をPDFにしてアップロードしたが、画質が悪いということで再度提出を求められた。お金を借りて後悔していることとしては、融資可能額をすべて使い切るのではなく、必要な分だけ借りて、必要になったら都度借りていったほうがよかった。SMBCの返済は借入金額に応じて返済金額がスライドしていくため、最初に大きな金額を借りてしまったら月々の返済が大きくなってしまった。当時はお金がなく、毎月の返済が厳しかった。

ネガティブな口コミとして最も多かったのが「金利が高いので利息負担が大きい」という意見でした。

初回借入の際には上限金利が適用されるケースがほとんどなので、カードローンを選ぶ際には各社の上限金利を比較しましょう。

消費者金融大手5社のうち4社の上限金利は18.0%となっています。

SMBCモビットの金利が特別高いというわけではなく、どのカードローンを選んでも金利に大きな差はありません。

大手5社SMBCモビットプロミスアイフルレイクアコム
金利(年率)3.0~18.0%4.5~17.8%3.0~18.0%4.5~18.0%3.0~18.0%
アイフル注釈

※公式HPで貸付条件の詳細をご確認いただけます

「上限金利18.0%」という数字を見ただけでは、返済時にどれくらいの利息負担があるのかをイメージできないものです。

借入前に返済シミュレーションを活用するなどして、返済額のうち利息が占める割合はどれくらいになるかを理解しておく事が大切です。

SMBCモビットでお金を借りて後悔した方の口コミ

SMBCモビットでお金を借りる際にはどんな点に注意すれば良いのかを知るために、借りてみて後悔した口コミもチェックしておきましょう。

test

少額借りようと思い申し込んだところ思ったより限度額が高く、調子に乗って可能額全て借りてしまいました。その後の返済(完済)が長かったです。

test

銀行カードローンと比較して上限金利が高いという点が少し後悔したというところです。有人店舗が少ないのでスタッフに直接相談ができない点も不便だと思いました。

test

一度返済が遅れたときがあり朝昼晩と連絡が頻繁にあったことや、金利が思っていたより高いので中々金額が減らないことです。

金利が高いカードローンを選んでしまったことについて後悔している口コミが目立ちました。

申込の際にはあまり気にならなくても、返済をしてみて初めて金利の高さを実感する事があるようです。

実際のところ、確かにSMBCモビットの金利は銀行カードローンよりも高い設定になっています。

SMBCモビット カードローン年3.0%~18.0%
横浜銀行カードローン年1.5%~14.6%
みずほ銀行年2.0%~14.0%
三菱UFJ銀行カードローン年1.8%~14.6%
三井住友銀行カードローン年1.5%~14.5%
SMBCモビットの金利と銀行カードローンの金利を比較

返済時の利息負担を考えると、金利が低いカードローンを利用した方が良いでしょう。

しかし銀行カードローンは審査の難易度が高く、即日融資に対応していない場合が多いことから利便性の面では消費者金融に劣ります。

急ぎで少額を借りたい時にはSMBCモビットのカードローンを、長期的にまとまった金額が必要な時には銀行カードローンを利用するなど、用途によって使い分けるのも一つの良い方法です。

SMBCモビットの審査では在籍確認が実施されるのか

SMBCモビットのカード
SMBCモビットのカード

SMBCモビットでは、WEB完結申込なら原則電話連絡がなく審査をクリアできる場合があります。

どんな場合に電話連絡が行われるのかについては個人の属性に関わる部分が大きいため、申込をしてみなければ分からない部分はあります。

WEB完結申込をした方の中から、電話連絡があった方となかった方の口コミを比較してみましょう。

電話連絡なしで審査に通ったケース

test

WEBでの申し込みは少し面倒に感じたが、在籍確認の電話がないので会社にバレなかったのが良かった。仕事中にドキドキした。

test

職場や家族に電話などないため、知られずに借りられた。返済も自分のペースでできるのでいい。

test

収入証明書の提出が必要なかったことと、在籍確認の電話がなかったことが良かったです。返済が長期に渡らなければ、それほど利息が負担になる額にはならないこと。

職場に電話が入らなかった方は、周囲に知られずに借りられた事をメリットに感じている事が伝わってきます。

SMBCモビットの公式サイトに記載の通り、原則電話連絡がないのは本当だという事がわかりました。

審査で電話確認が行われたケース

test

在籍確認は必要ないと聞いていましたが、自分の場合は書類が足りなかったのか必要だと言われて実際職場に確認をされたので、その点は残念に感じました。

test

会社に在籍確認の連絡が行ってしまった点。休日の申請だったためバレずに済んだが、もし平日に連絡が行っていたら上司にもバレていた。

test

私は個人事業主として働いている時に借り入れをしましたので、在籍確認も自分のスマホへの電話で対応いただけましたが、10万円の借入で在籍確認があったのは経験上SMBCモビットのみです。

今回のアンケート調査においては、20代の申込者の中で「職場に電話があった」という回答が目立ちました。

審査の過程で勤務先に電話が行くこと場合があることを念頭に置いて、申込のタイミングを調整できます。自分が電話対応できる時間帯や、上司が営業に出かけているタイミングを狙って申込をすることで、在籍確認の対策を行うことができるでしょう。

なお、審査を進める過程で電話確認が必要になった場合でも、本人の同意なしに勤務先に電話が入ることはないのでその点は安心できます。

自宅への郵送物をなしにする方法は公式サイトに明記されている

誰にも知られずに借りるためには、電話連絡だけでなく郵送物にも注意を払う必要があります。

公式サイトには、郵送物なしで契約する方法が明記されているため、忘れずに実行するようにしましょう。

以下のいずれかの手続きを行っていただくことで、郵送物なくご契約いただけます。 

  1. 「オンライン本人確認」を行っていただくこと
  2. 返済方法を口座振替で登録いただくこと
  3. 三井住友銀行内ローン契約機へ顔写真付きの本人確認書類を持参しお申込みいただくこと

※「オンライン本人確認」とは、ご自身のスマートフォンのカメラを使って指定の本人確認書類とお顔を撮影していただくことで、ご本人の確認を行う手続きです
※口座振替については、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかのご本人様名義の口座をWEBで登録いただく必要があります
※カードの受取方法を郵送で希望された場合は、郵送物が発送されます
※その他、審査内容によっては郵送物が発生する場合がございます

引用元:FAQ詳細 | 郵送物なしで契約できますか? (mobit.ne.jp)

SMBCモビットの審査は厳しい?審査通過率からわかること

SMBCモビットのカード
SMBCモビットのカード

SMBCモビット単体では審査通過率を公表していないため、正確に月々の申込件数に対してどの程度の成約がなされているのかを知ることはできません。

ただし、SMBCモビットとプロミスを運営しているSMBCコンシューマーファイナンスは月次データで成約率を公開しており、2023年4月~2023年8月の平均値は41.16%になっています。

期間SMBCコンシューマーファイナンス1アイフル2アコム3
2023年4月42.3%29.7%40.7%
2023年5月40.8%27.7%42.6%
2023年6月41.9%37.8%42.8%
2023年7月41.0%37.0%42.6%
2023年8月39.8%37.4%42.0%
2023年4月~8月
平均値
41.16%33.92%42.14%

※1 SMBCコンシューマーファイナンス月次営業指標 2024年3月期
※2 アイフル月次推移 2023/4~2024/3
※3 アコムマンスリーレポート 2023年8月末

大手消費者金融のひとつとして長年の実績を持っているので、ノウハウやサービスには定評があります。

また、業界でも最初に完全WEB完結審査を始め、TポイントやMastercard®との提携などもしていることから利用者は数多くおり高い評価を得ています。

【アンケート結果】利用者の多くが申込当日の入金を実現

ネット上には「モビットの審査時間は長い」という声がありますが、今回の調査では30人中18人が申込から3時間以内に融資を受けたという結果になりました。

ですから、SMBCモビットの審査は決して長くないことが分かります。すぐにお金が必要な場面で、当日中に融資を受けられるというのは大きなメリットです。

SMBCモビット 融資スピード
融資までの時間回答人数
1時間以内6(20%)
1時間~3時間以内12(40%)
3時間~6時間以内6(20%)
6時間~12時間以内4(14%)
12時間~24時間以内1(3%)
24時間以上1(3%)
独自アンケートの集計結果(回答総数30)

申込書の内容に不備がある場合や、必要書類が足りない場合には審査に時間がかかってしまうので注意してください。

【アンケート結果】利用者が実際に借りる金額は10~30万円が多い

利用者がSMBCモビットでから借り入れた金額は「10万円以下」が最多で、次に多かったのが「21万円~30万円」という回答でした。

SMBCモビット 融資スピード
借入額回答人数
10万円以下17(56%)
11万円~20万円2(7%)
21万円~30万円7(23%)
31万円~50万円2(7%)
51万円以上2(7%)
独自アンケートの集計結果(回答総数30)

希望借入額が低いほど審査に通りやすい傾向にあるため、少しだけ借りたい時にSMBCモビットのカードローンが活躍します。

審査に通るか不安な時には、公式サイトの「お借入診断」を利用することで、借入可能かどうかの目安が分かります。年齢・税込年収・現在の他社借入金額の3項目を入力するだけで簡易審査を行うことが可能です。

※お借入診断において算出される結果は、簡易的なものであり、結果を保証するものではありません。実際の申込につきましては、より詳細な情報に基づき審査いたします。当社規定により、希望に添えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

モビットの審査結果が来ない理由は

SMBCモビットの申込をしたのになかなか審査結果こない理由として、以下の点が考えられます。

  • 申込者が多く審査が混みあっている
  • 審査回答時間外に申込をしている
  • 会社が営業しておらず在籍確認が取れない
  • モビット審査結果メールが迷惑メールフォルダに入っている

審査が完了したら電話またはメールで知らされます。

審査状況が気になる場合には「審査結果照会」をすることで、審査が終わっているのかどうかを確認できます。

なお、申込から2~3日を経過しても審査結果の連絡がない場合は、モビットコールセンター(0120-03-5000 営業時間9:00~21:00)に問い合わせてみて下さい。

【利用前に確認】SMBCモビットの申し込みから借入までの流れ

SMBCモビットの申し込みから借入までの流れ

SMBCモビットの申込方法はパソコン・スマホ・電話・郵送の4つ

SMBCモビットの申込方法はパソコン・スマホ・電話・郵送の4つです。

そこからさらに「カード申込」と「WEB完結申込」を選ぶことができます。

カード申込はどの方法でも利用することができ、WEB完結申込はパソコンまたはスマホで申し込まないと利用できません

ネットで「カード申込」をした時の流れ

1.申し込み

申し込みフォームに必要項目を入力し送信します。いくつかの項目を入力後、簡易審査結果が確認できます。

最後にユーザーIDが発行されるので、忘れないように保管してください。

2.審査

審査が行われた後、メールまたは電話で審査結果の連絡が来ます。

審査に通っていたら本人確認書類や収入証明書などを提出します。

3.契約手続き

必要書類の確認が済んだらカードと書類が送付されるかローン契約機で受け取ることができます。

入会申込書に必要事項を記入し、SMBCモビットに返送すれば手続きは完了です。

「WEB完結申込」をした時の流れ

WEB完結申込を利用するには、下記2つの条件を満たしている必要があります。

・申込者本人の名義で三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていること
・有効な全国健康保険協会発行の保険証 (社会保険証)、もしくは組合保険証を持っていること

どちらの条件も満たしており、必要な書類を用意したうえで申し込んでください。

1.申し込み

申し込みフォームに必要項目を入力し送信します。いくつかの項目を入力後、簡易審査結果が確認できます。

最後にユーザーIDが発行されるので、忘れないように保管してください

2.審査

審査結果はメールで連絡されます。電話での確認が必要と判断された時は電話がかかってくることもあります。

審査に通っていたら本人確認書類や収入証明書などを提出します。

3.契約手続き

審査完了メールに記載されているURLから審査結果照会ページへアクセスし、契約手続きを行います。

入会完了メールが届いたら、借り入れできるようになります。

WEB完結ではカードを含めた郵送物は一切ないので、カードレスでの利用となります。

SMBCモビットの在籍確認は電話なし?

SMBCモビットでは、原則電話連絡がありません。

WEB完結申込の場合は、社会保険証や組合保険証で在籍確認を行うので、審査結果に問題がなければ勤務先に電話がかかってくることはありません。

SMBCモビットの審査時間は最短30分

SMBCモビットは、申し込みから審査結果の連絡が来るまで最短30分となっています。そこから入会手続きに数分かかり、その後すぐに利用できるようになります。(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

カードレスならネットで、ローン契約機ならその場で入会手続きができるので、手続き完了後すぐに借入できます。

カードを郵送してもらった場合もすぐに利用できますが、届くまでに数日かかります。

また、契約書類を返送しないと手続き完了にならないので、返送しないままでいると利用を停止されてしまう可能性があります。

契約書類はすぐに記入してできるだけ早く返送しましょう。

SMBCモビットの審査で必要な書類は「本人確認書類」「収入証明書」の2点

SMBCモビットの審査で必要な書類

「本人確認書類」に問題があると2点必要になる場合がある

本人確認書類は必ず提出しなければならない書類です。基本的にはいずれか1点で十分ですが、記載住所が現住所と違うなど問題があると2点必要になる場合があります。

書類は有効期限内の物を用意してください。

・運転免許証(変更事項がある場合は裏面コピーも必要)
・健康保険証(記号・番号・保険者番号・QRコードが見えないように加工すること)
・カード型保険証(両面のコピーが必要)
・パスポート(2020年2月4日以降に申請されたパスポートは住所記載欄等がないため、本人確認書類として取り扱っていない)

この他、住民基本台帳カード、マイナンバーカードなども提出可能です。

「収入証明書」は最新年度のものを用意する

SMBCモビットでは、収入証明書の提出が必要になる場合があります。

この他にも、在籍確認を書類提出で行ってもらう時にも必要になる場合があります。

有効な収入証明書は以下の通りです。最新年度の物のコピーを用意してください。

・源泉徴収票
・税額通知書
・所得証明書
・確定申告書
・給与明細書

給与明細書は直近2カ月分が必要です。また、賞与支給のある方は賞与明細書(1年分)も必要となります。

WEB完結申込で電話による在籍確認に代わる書類

WEB完結申込を利用する場合に必要となる書類です。

・社会保険証(会社員の方などで、全国健康保険協会(協会けんぽ)が発行しているもの)
・組合保険証(会社員、公務員、自衛官などの方で、各企業の健康保険組合や公務員の共済組合等が発行しているもの)
・船員保険証(船員の方の保険証)
・国民健康保険証(自営業の方など、上記の保険以外の方)

SMBCモビットの審査時間を長引かせないポイント

SMBCモビットの審査時間を長引かせないポイント

混雑しやすい時間帯や営業終了ギリギリの申し込みは避ける

いくら審査時間が速く、即日融資に対応しているといっても、申し込むタイミング次第では連絡は翌日になってしまいます。

SMBCモビットは24時間申し込みを受け付けていますが、審査回答時間は9:00~21:00までとなっています。

つまり20:30以降に申し込んだ場合は、審査回答または契約手続きが翌日へと持ち越される可能性が大きくなります。

また混雑しやすい時間帯に申し込むと審査開始までの時間が長くなるので、結果が出るのが遅くなります。

平日の夕方から夜にかけてや土日などは申し込みが増えるので、できるだけ早めに申し込んでおくのがおすすめです。

必要な書類はすべて事前に用意する

カードを申し込む前に必要な書類はすべてそろえておきましょう。WEB完結申込を利用するには特定の保険証が必要になりますし、本人確認書類も記載住所と現住所が違う場合は複数の書類が必要になります。

収入証明書などは原則不要とされていても、審査結果次第では提出を求められることがあります。すぐに見つけられなかったり再発行してもらう必要があったりすると、それだけ審査時間が伸びます。

自分の準備不足で審査が長引かないように、準備はしっかりしておきましょう。

申込申請で間違いや誤字がないようにする

申し込んだときに誤字脱字、間違いがあると確認作業が増えて審査時間が伸びてしまいます。

特に年収や他社借入に関する情報が間違っていると、信用度が下がるので審査に通らなくなる可能性が上がります。

年収や借入額の数字を記入する際に、0が多くなったり少なくなったりするミスが一番多いと言われています。

送信前に単位が間違っていないか、誤字脱字はないかなど入念に確認しましょう。

申し込みや手続きをネットで行う

ネット申し込みだと自分のペースで入力項目をチェックしたり、結果が来るまでその場で待たされたりということがありません。

他にもSMBCモビットのスマホアプリもインストールしておけば、本人確認書類などもアプリで提出することができて時間もかかりません。

可能な限りネットで手続きを行えるようにしておきましょう。

在籍確認で失敗しないようにする

SMBCモビットでは、原則電話連絡がありません。

WEB完結申込を利用している方や電話連絡が難しいという方は、指定された書類を必ず提出しましょう。

不安なら審査結果照会で審査状況を確認する

申し込み中であれば、審査結果照会で審査状況を確認することができます。

確認するには、最初の申し込み手続きの最後に表示されるユーザーIDと、登録したパスワードが必要になります。

また、審査完了メールを受け取った後なら、審査結果照会を確認してから入会手続きに進むことができます。

SMBCモビットの申込条件での2つの注意点

SMBCモビットの申込条件

年齢が満20歳以上であり満18、19歳は申込できない

SMBCモビットは満20歳以上でないと申し込むことができません。

満18歳からとなっているところも増えてきていますが、SMBCモビットは現在(2023年10月現在)も対象年齢を満20歳としています。

収入自体が少なくても「安定している」こと

毎月安定した収入があることも重要です。少額であっても毎月同じ金額の給料をもらっていれば安定した収入として求めてもらえます。借りられる金額は少なくなりますが、収入が少ないからとマイナス評価を受けることはありません。

WEB完結申込を利用する場合は、保険証などを発行してくれる会社の社員である必要がありますが、カード申込をするのであればパートやアルバイト、派遣社員、自営業の人なども申し込みは可能です。

SMBCモビットの審査に落ちた理由は?

日雇いのアルバイトや単発派遣などは安定した収入と認められない

収入があっても安定していると言えない場合は審査に落とされます。たとえば、日雇いのアルバイトやスポット・単発派遣などは審査に落とされやすくなります。

給料が日払いでは返済日に支払いができる金額が残るかわかりませんし、派遣先が毎回変わると収入額も変わることも多く、安定しているとは判断されないようです。

日雇いやスポット派遣よりも、コンビニやファーストフード店などでシフト制で働いている方が安定していると判断されます。

金融事故を引き起こしておりブラック状態になっている

ブラック状態とは、金融事故を起こした事が個人信用情報機関に記録されている状態のことです。

・カードローン・リボ払い・奨学金などの返済の延滞(61日以上または3カ月以上)
・商品の分割払い・携帯料金の支払いの延滞(61日以上または3カ月以上)
・代位弁済
・強制解約
・債務整理
・自己破産
・1カ月で3件以上の申し込みをした、など

参考元:開示結果の見方|JICC 株式会社日本信用情報機構

上記のような記録があるとSMBCモビットやその他の大手消費者金融では審査に通ることができません。

これらの記録は5~7年登録され、長い期間申し込みができなくなります。

1カ月で3件以上の申し込みをしてブラックになると「申し込みブラック」という状態になります。

実際に金融事故を起こしたわけではなく、申し込んだ記録が6カ月間登録されているだけなので、登録期間が過ぎればまた申し込みができるようになります。申込ブラックが原因でモビットを審査落ちしたと考えられるのであれば、一定期間が経過したら再申し込みが可能です。

ただし、審査に落ちた原因がわからなければまた審査に落とされる可能性は高いので、問題点を見つけて解決しておく必要があります。

借入希望金額を含めた借入総額が総量規制の規定である年収の3分の1を超えている

総量規制という借入総額を規制する制度によって、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠などでは年収の3分の1以上の借り入れはできません。

参考元:貸金業法のキホン 総量規制とは|金融庁

SMBCモビットも例外ではないので、他社の分も含めた借入総額が総量規制を超えていると、審査に通りません

今までカードローンもキャッシング枠も作ったことがない方の場合は気にする必要はありません。

他社借入件数が3件以上で多い

消費者金融などからの借入件数が多いと、それも審査に落ちる原因となります。

2件までなら融資してくれる可能性もありますが、3件からは一気に評価が下がり審査に落とされやすくなります。

複数の借り入れがある場合はまず解約してから、SMBCモビットに申し込みましょう。

SMBCモビットの大きな4つのメリット

SMBCモビットのメリット

メリット1:土日祝日でも審査や借入が可能

SMBCモビットは、土日祝日でも平日と同じように営業しており、即日融資にも対応しています。

しかし、週末や祝日は申し込みが殺到しやすいということもあり、最短30分で審査結果を出してもらうのは難しいようです。

借り入れに関しても、指定した銀行口座が振込時間拡大対応しているのであれば、数分で振り込んでもらうことができます。

メリット2:1つのカードに3つの機能を付けることができる

SMBCモビットのローンカードには最大3つの機能を付けることが可能です。

基本となるカードローンクレジットカード(Mastercard®)機能、そしてTカード機能です。

多機能型モビットカードTカードプラスを取得するには、まず通常のモビットカードを受け取り、それからさらにTカードプラスの申し込みをしてクレジットカード審査を受ける必要があります。

審査に通ったらクレジット機能付きのカードが発行されます。

メリット3:スマホATM取引でカード不要

SMBCモビットはスマホアプリを利用して、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMでスマホATM取引が可能です。

ATMが稼働していれば24時間いつでも利用することができます。

モビットカード番号と暗証番号が必要になりますが、カード番号はアプリに保存しておけるので、実際に必要なのは暗証番号だけです。

メリット4:Tポイントを貯めて返済や買い物に利用できる

Tポイントは返済やクレジット機能で支払いをした時に「200円=1ポイント」ずつ貯まっていきます。

貯まったTポイント返済や商品交換、全国の提携先や加盟店で利用できる他、TマネーとしてTカードプラスにチャージすることもできます。

SMBCモビットの注意すべき2つのデメリット

SMBCモビットのデメリット

デメリット1:無利息期間がない

他の大手消費者金融にはある無利息期間サービスがSMBCモビットにはありません。

無利息サービスとは、初めて消費者金融を契約した方が使える一定期間金利が0円になるサービスです。

「期間内に完済できれば利息は一切発生しない」という非常に魅力の大きいサービスがSMBCモビットでは提供されていません。

無利息期間を利用したいなら、プロミスやアイフルなどSMBCモビット以外の大手消費者金融を検討しましょう。

デメリット2:口座で取引すると通帳の名義がSMBCMと記載される

振込キャッシングや口座振替での返済を選択すると、通帳に記入される名義にSMBCMと記載されます。

通帳を見られてしまうとSMBCモビットを利用していることがバレる可能性があるので、この点はデメリットとなります。

初回の借り入れは振込でもその後はATMやスマホATM取引にして、極力振込キャッシングは使わないようにしましょう。

返済方法は、SMBCモビット会員専用サービス「Myモビ」でいつでも変更できるので、状況に応じて切り替えることができます。

口座振替による返済に対応しているのは三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行のみとなっています。

SMBCモビットの返済方法と返済金額の確認方法について

カードローンをトラブルなく利用し続けるためには、忘れずに返済する事が大切です。

SMBCモビットの返済は1ヵ月に1回で、返済日は都合に合わせて5日、15日、25日、末日から選ぶことができます。

どのような返済方法があるのか、返済額を確認するにはどうしたら良いかといった疑問を解決しておきましょう。

返済はコンビニや銀行振込など自由に選択できる

返済方法は全部で6パターン用意されているので、自分にとって最も利用しやすい方法を選択できます。

提携ATM全国の銀行やコンビニの提携ATMから返済できます。
口座振替三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座から自動引き落としで支払います。
銀行振込現在利用している金融機関口座から、SMBCモビット指定の預金口座へ振り込む形で返済します。
インターネット返済会員専用サービス「Myモビ」内のインターネット返済サービスを利用して返済可能です。
ポイントでの返済Tポイント利用手続きが済んでいる方は、「Myモビ」内のTポイントサービスから返済できます。
スマホATM取引スマホアプリを使って、全国のセブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMで取引できます。

口座振替およびインターネット返済は、手数料の負担なしで返済できるのでおすすめです。

その他の方法で返済する際には、所定の手数料負担が発生するため注意してください。

モビットの返済は、コンビニの中で最も店舗数が多いセブンイレブンで行うことができるため、どこに住んでいる方にとっても便利です。

返済額は「Myモビ」の「契約内容照会」から確認できる

次回の返済額は、会員専用サービス「Myモビ」にログインして、「契約内容照会」から確認できます。

公式スマホアプリをダウンロード済の方は、アプリ上で次回支払日や次回支払額をチェックできるので便利です。

毎月の返済額を確認したい場合は、モビットコールセンターに電話をかけて相談できます。

モビットコールセンター(ご利用に関するお問い合わせ):0120-24-7217 (営業時間 9:00~18:00)

一括で返済するために必要なこと

一括返済(全額入金)をするためには、まず全額入金予定日の返済金額を確認する必要があります。会員専用サービス「Myモビ」の「一括返済シミュレーション」を照会して、必要な金額を用意しましょう。その後、振込返済口座に全額入金することで完済が可能となります。

全額入金する際には、ATM手数料や振込手数料が別途発生する事も考慮に入れて入金するようにして下さい。返済方法として口座振替を登録している場合は、次回引落し時に全額入金となる金額を指定することが可能です。

返済したのに反映されないのはなぜ?

期日までに口座に返済額を用意したのに、期日を過ぎても返済が反映されない事があります。

利用中の銀行によって口座振替結果が反映されるタイミングが異なるため、時間を空けてから再度確認するのが良いでしょう。

三井住友銀行・三菱UFJ銀行からの引落しの場合

お支払期日の翌営業日(13:10頃)に口座振替結果が反映されます。

みずほ銀行・ゆうちょ銀行からの引落しの場合

お支払期日当日の9:20(システムメンテナンス時は13:20)頃に反映されます。
お支払期日当日(19:00頃まで)に口座にご入金いただいた場合等は、翌日の9:20(システムメンテナンス時は13:20)頃に反映されます。

※お取引状況によって反映が遅れる場合がございます。口座振替分の入金処理はお支払日に遡って行います。

引用元:FAQ詳細 | 返済方法が「口座振替」で口座に返済金額を準備していたが、期日を過ぎても「現在、口座振替手続き中です。」のまま表示が変わらないのはなぜですか? (mobit.ne.jp)

SMBCモビットで返済遅れがあると取り立てがある?

支払い期日を過ぎても返済を確認できなかった場合、SMBCモビットから電話や郵送物の方法で連絡が入ります。また、実質年率20.00%の損害金が発生します。

つまり、返済が遅れるほど支払わなければいけない金額が増えるということです。

返済を遅延したことのペナルティとして利息負担が増えますが、厳しい取り立てが行われることはありません。なぜなら、貸金業者が取り立てを行うことは法律で禁止されているからです。

(取立て行為の規制)
第二十一条 貸金業を営む者又は貸金業を営む者の貸付けの契約に基づく債権の取立てについて貸金業を営む者その他の者から委託を受けた者は、貸付けの契約に基づく債権の取立てをするに当たつて、人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。

引用元:貸金業法|e-GOV 法令検索

怖い目に遭うことはないにしても、返済を遅れたという事実が信用情報に残ってしまう事を意識しておきたいものです。何度も返済を遅延すると、今後のローン審査に悪影響を及ぼす可能性が高いからです。

SMBCモビットの増額申込が可能かどうかはアプリや「Myモビ」で確認できる

カードローンには、限度額の範囲内であれば何度でも借入できるという特徴があります。

しかし利用を続けていくうちに、限度額が足りなくなる事もあります。

SMBCモビットはいつから増額手続きができるのかについては、6か月間を目安にできます。

自分が増額可能かどうかを見分ける方法が2つあります。

  • SMBCモビット公式スマホアプリのトップ画面「利用可能額」の下に「限度額増額の申込」のボタンが表示されている
  • 会員専用サービス「Myモビ」のトップ画面に「増額審査を申込む」が表示されている

申込ボタンが表示されない場合、現時点では増額申込ができない状態にあると理解できます。

増額案内が来たタイミングでの申込がベスト

遅れのない返済を続けていると優良顧客と判断されて、SMBCモビット側から電話で増額の案内が入ることがあります。

test

頻繁に増額審査の案内をくれたため、当初想定より多額のお金を借りることが出来た。最終的に必要だった金額は最初の提示金額より多かったため助かった。

増額融資を受けるためには審査に通る必要がありますが、電話でオファーを受けたということは審査に通りやすい状況であることが予想されます。ですから、増額案内がきたタイミングで申込をするのがベストだと言えます。

SMBCモビットについてのQ&A

SMBCモビットはサラ金ですか?ヤミ金との違いは?

SMBCモビットは消費者金融(サラ金)ですが、闇金ではありませんので安心して利用できます。

闇金業者とは、貸金業の登録を行わずに業務を行っている違法な業者のことです。

中にはモビットと闇金を混同して、厳しい取り立てがあるのではと不安に感じている方がいるようです。

SMBCモビットは登録貸金業者として認められている正規の業者ですので、闇金のように悪質な取り立てを行うことはありません。

登録番号:近畿財務局長(14)第00209号
日本貸金業協会会員 第001377号

SMBCモビットで即日融資を受けるには何時までに申込すればいいの?

即日融資を成功させるためには、営業時間である9:00~21:00の間に契約手続きまで完了する必要があります。審査に必要な時間に加えて、振込先銀行の営業時間を加味すると、できるだけ早い時間帯に申込を行うに越したことはありません。

21時以降の夜審査は行われていないので、夜間の申込については翌日の取り扱いになります。

モビットカードとはクレジットカードのこと?

カードローンの審査に通りモビット会員になると、Tカード プラス(SMBCモビット next)というクレジットカードサービスの申込ができるようになります。

申込条件はカードローンと変わりませんが、必要書類の提出および三井住友カードによるクレジット審査が別途行われることになります。

Tカード プラス(SMBCモビット next)のお申込・発行に関する注意事項

※Tカード プラス(SMBCモビット next)は、三井住友カードが審査のうえ、発行します(審査結果によってはご希望に沿えないことがあります。)。
※Tカード プラス(SMBCモビット next)をお受け取りになった場合、モビットカードについては、お客さまにて切断し、破棄してください。
※Tカード プラス(SMBCモビット next)は、三井住友カードのクレジットカード機能とSMBCモビットのローン機能を提供するものです。
※「Tポイント」は、全国の提携店舗にてご利用いただける共通ポイントです。なお、SMBCモビットのローン機能のご利用分については、Tポイント付与の対象外となります。
※Tカード プラス(SMBCモビット next)の発行にあたっては、既にSMBCモビットにおいて行われた手続きとは別に、三井住友カードにおいて本人確認の手続きおよび信用情報の照会手続きが行われることがあります。
※Tカード プラス(SMBCモビット next)の申込手続や申込後の審査状況およびショッピングサービス機能等に関するお問い合わせ、ならびにお名前、ご住所および勤務先等の届出事項の変更については、三井住友カードにご連絡ください。

引用元:「Tカード プラス(SMBCモビット next)」とは?

×