1. 借入DX
  2. 審査が甘い消費者金融
  3. 東海エリアの中小消費者金融ユニーファイナンスの魅力を徹底分析

東海エリアの中小消費者金融ユニーファイナンスの魅力を徹底分析

 2019/12/12 審査が甘い消費者金融   265 Views

大手の消費者金融では審査が不安という方は、地元の中小消費者金融が狙い目です。柔軟な審査で大手先では対応が難しい方でも十分審査に合格できるチャンスがあります。

東海エリアで人気を集めている「ユニーファイナンス」も、柔軟な審査が特徴の中小消費者金融のひとつです。その魅力を探ってみましょう。

ユニーファイナンスとは?

「株式会社ユニーファイナンス」は、名古屋に本店を構える中堅の消費者金融です。昭和46年創業の老舗で、45年以上の業歴を誇ります。本店以外に東海エリアに無人契約機を構えています。柔軟な審査で東海地域では人気のある金融業者です。

登録番号 東海財務局長(11)第00086号
加盟団体 日本貸金業協会会員 第003412号

このように正式に認可を受けている金融業者です。業歴の長さに合わせて、大手消費者金融「プロミス」と提携を行っており、安心して利用できる金融業者です。

ユニーファイナンスの商品概要(無担保ローン)

借入限度額 1万円~300万円まで
利息 実質年率12.00%~17.95%
遅延損害金 実質年利20.00%
返済期間 最終借入日から最長7年5ヶ月
返済回数 1~82回
返済方式 残高スライドリボルビング方式
担保・保証人 原則不要、ただし専業主婦の場合は配偶者の同意が必要

借入限度額は最高300万円と、中小の消費者金融にしては高目の設定になっています、しかし初めての利用者はほとんどが「50万円」程度での契約となります。利用実績を積み重ねていくことで借入限度額の増額も可能になります。

ユニーファイナンスでは「無担保ローン」以外に「不動産担保ローン」「事業者ローン」も準備されています。興味のある方は一度問い合わせてみましょう。

ユニーファイナンスの手続きの流れ

ユニーファイナンスの申込は「インターネット・電話・FAX」「店頭」「自動契約機」の3通りです。

<インターネット・電話・FAX>

①申込
インターネットであれば基本的に24時間365日受付可能。電話の場合は営業時間帯に申込を行いましょう。

②審査
申込内容に従い、審査が実施されます。結果はメールや電話で回答されます。

③契約
自宅に契約書類が送付されます。必要事項を記入、捺印後、必要書類を添付して返信します。

④借入
契約書類に不備がなければ、指定先口座へ振込が行われます。

<店頭による申込>

必要書類を持参して、直接店頭で申込を行います。担当者と相談しながら手続きを進めることができます。

審査結果に同意すれば、その場で契約、借入を利用できます。

<自動契約機での申込>

名古屋・三重県の自動契約機で申込を行います。基本的な稼働時間帯は次の通りです。土日祝日でも利用できるのはうれしいポイントです。

  • 平日:9:00~19:00
  • 土日祝日:10:00~19:00

自動契約機は以下の5ヵ店で稼働しています。

金山無人店 名古屋市中区金山4-6-22 金山コスモビル3F
土古無人店 名古屋市港区川西通4-99-2
春日井無人店 春日井市大和通1-18-1
西春無人店 北名古屋市中之郷神明46-1
生桑無人店 四日市市生桑町川原崎297-1

不明な点はオペレーターに確認しながら手続きを進めましょう。事前にインターネットなどから申込から審査完了まで進めておけば手続きがスムーズに進みます。

審査結果に同意すれば、その場で契約、借入カードが発行され借入を利用できます。

ユニーファイナンスは即日融資が可能?

ユニーファイナンスでは即日融資が利用可能です。ただしそれには次のいずれかの方法を選択する必要があります。

  1. インターネット・電話・FAXでの申込→店頭で契約
  2. 店頭で申込→その場で契約
  3. 自動契約機で申込→その場で契約
郵送での契約の場合、契約書類のやり取りが完了して後、振込キャッシングによる借入となりますので、即日融資は利用できません。

ユニーファイナンスの借入方法

借入方法は以下の2通りです。

①振込キャッシング

ホームページや電話から振込依頼を行います。その日の融資を希望する場合、銀行の営業時間を考慮して、できれば平日の14時までには依頼を完了しておきましょう。

②ATMによる借入

ユニーファイナンスの自社ATM、もしくは提携先の「プロミスATM」から、FITカード(借入カード)を利用して借入できます。消費者金融最大手のプロミスであれば全国にATMが設置されていますので安心です。

ユニーファイナンスの返済方法・返済方式

返済方法

返済方法は次の3通りです。

  1. 店頭持参
  2. 口座振込(振込手数料が必要)
  3. ATM(プロミスATMを含む)

全国対応の「プロミスATM」での返済が便利でしょう。

返済方式

ユニーファイナンスの返済方式は「残高スライドリボルビング方式」です。借入残高に応じて毎月の最低返済額が段階的にスライドしていきます。

借入金額 最小返済額
10万円迄 3,000円
10万円超~20万円 6,000円
20万円超~30万円 9,000円
30万円超~40万円 12,000円
40万円超~50万円 15,000円

50万円以上の返済額は要相談となっているようです。残高スライドリボルビング方式は毎月の返済額を最低限に抑えることができる反面、返済期間が長期化することもあります。

その分利息支払い負担も大きくなりますので、余裕があるときには余分に返済しできるだけ早期の完済を目指しましょう。

ユニーファイナンスの審査のポイント

ユニーファイナンスの魅力のひとつが「柔軟な審査」です。大手先では対応が難しい、次のような方でも十分審査に合格できるチャンスがあります。

  • 過去に金融事故(自己破産や長期延滞)を起こした「ブラック」の方
  • 他社で借入を利用している方
  • 他社で断られた方

このような方は大手先では門前払いとなるケースも多いですが、ユニーファイナンスでは「現在の返済能力」に問題なければ審査に合格できる柔軟な対応が期待できます。

もちろんすべての方が利用できるわけではありません。

  • 無職の方
  • 借入希望金額に応じた収入が不足している方
  • 極端に勤続年数が不足している方
  • 他社の借入を延滞している方

このように明らかに「現在の返済能力」が不足している方は、ユニーファイナンスでも審査合格は難しいでしょう。

またユニーファイナンスは「総量規制の対象」です。他社の借入を含めて「年収の3分の1以上」の貸出はできません。他社の借入利用でも柔軟な対応が期待できるユニーファイナンスですが、この水準を超える申込では否決、もしくは減額となりますので注意しましょう。

ユニーファイナンスは専業主婦も利用できる?

専業主婦は、基本的に本人自身に収入がありません。ただしユニーファイナンスでは、総量規制の「配偶者貸付」の制度を活用し、配偶者に安定した収入が認められれば借入を可能としています。大手先では対応が難しい専業主婦でも利用できるチャンスがあります。

ただし配偶者の同意が必要です。「夫に内緒で借りたい」といった要望には応えることができません。

ユニーファイナンスは増額が可能?

ユニーファイナンスでは初めての利用者は「50万円程度」の借入限度額が設定されるのがほとんどです。利用実績を積んでいくことで借入限度額は最高300万円までの増額が可能になります。

増額を希望する場合は、増額の申込を行い再度審査を受ける必要があります。審査では増額申込時点での返済能力に合わせて、これまでの返済実績がポイントとなります。当然、返済を遅延している場合は増額はできません。

またユニーファイナンスは総量規制の対象です。他社の借入を含めて「年収の3分の1以上」の借入はできません。この水準を超える増額申込は利用できませんので注意しましょう。

ユニーファイナンスのメリット

①柔軟な審査

大手先では難しい「ブラックの方」「他社で断られた方」などでも審査に合格できるチャンスがあります。

②最高限度額300万円

借入限度額は最高300万円、中小の消費者金融としては高めです。しかし初めての利用者は「50万円」程度での契約となります。利用実績を積んでいくことで増額が可能になります。

③プロミスATMでの借入・返済が可能

大手消費者金融「プロミス」と提携しており、借入と返済に「プロミスATM」を利用できます。

ユニーファイナンスのデメリット

①即日融資が難しい

振込キャッシングは契約書類のやり取りが完了してからになります。来店もしくは自動契約機の利用でないと即日融資は困難です。

ユニーファイナンスの口コミ情報

全体評価 4.0点
正社員 40
無事審査に合格できました
年収400万円・借入希望金額30万円
以前、ギャンブルの借金で長期延滞を発生させてしまいました。親の支援で完済できましたが、今度はその親の介護資金が必要になりました。ブラックの私が借入できるか不安でしたが、ユニーファイナンスで申込翌日に振込で借入できました。今度はしっかりと返済していきます。
全体評価 点
パート 30
私でも借入できました
年収100万円・借入希望金額10万円
パート収入が少ないので借入できるかどうか、ダメ元で申込しました。自動契約機の申込でその場で借入ができました。少し驚きです。
全体評価 2.0点
派遣社員 30
やはりだめでした
年収250万円・借入希望金額40万円
すでに総量規制をオーバーしている借入を利用していましたが、ダメ元で申し込んでみました。すぐに謝絶の連絡が入りました。余計なことは考えずに、地道に返済していきます。

急いでいないのであれば利用を検討してみよう

ユニーファイナンスは店頭や自動契約機での申込でなければ、即日融資が難しくなっています。ただし一度契約すればプロミスATMを利用して借入と返済を行うことができます。名古屋圏や三重県に在住していなくても利便性は変わりません。

柔軟な審査には定評がありますので、大手先での対応が難しいが、急ぎではないという方は利用を検討してもよいでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • 審査が通りやすい?アローの特徴を徹底分析

  • 神対応が評判、フクホーのキャッシングを徹底分析

  • 本当に通りやすい、アルコシステムの魅力を徹底分析

  • おまとめローンの最後の砦、中央リテールの特徴を徹底分析

  • インターネット専門、キャレントの特徴を徹底分析

  • 総合力の高さが魅力、フタバのキャッシングを徹底分析