1. 借入DX
  2. ファクタリング
  3. トップ・マネジメントのファクタリングは即日対応も可能で手数料も安い

トップ・マネジメントのファクタリングは即日対応も可能で手数料も安い

ファクタリング   45 Views

ファクタリングの資金調達では、消費者金融などのカードローン違い「即日融資」には対応できないのが一般的です。売掛先の調査などで時間を必要とするためです。

しかし「株式会社トップ・マネジメント」のファクタリングは「即日対応」を宣伝しています。「どうしても今日中にまとまった資金が必要」という場面でも十分対応可能なサービスです。

株式会社トップ・マネジメントとは?

「株式会社トップ・マネジメント」は平成21年に設立し、ファクタリング業務の他、経理・財務・経営に関するコンサルティング業務、経営リスクの調査・分析、担保不動産の調査・評価なども手掛けています。

ファクタリング取扱実績は、過去45,000件以上、累計買取額100億円以上と、業界でも屈指の実績を誇ります。「即日対応可能」「個人事業主でも利用可能」「交通費キャッシュバック」といったサービス面も充実しています。

ファクタリング概要

取扱可能額 30万円~3億円(売掛先1社に対しての上限1億円)
手数料 2社間ファクタリング 3.5%~12.5%
3社間ファクタリング 0.5%~3.5%
注意:別途、2社間ファクタリングの場合、原則として売掛債権額面の50%~90%が買取金額となります。
資金調達スピード 最短即日
ファクタリング種類 2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
株式会社トップ・マネジメントの公式サイトはこちら

株式会社トップ・マネジメントの審査はどうなのか?

トップ・マネジメントのホームページでは、次のような場合でも「法人相手の売掛金さえあれば大丈夫!」と明記されています。

  • 決算が赤字続き、税金の未納がある
  • 銀行融資やビジネスローンの審査を否決された
  • 新規事業を始めたばかりで融資が受けられない

銀行や消費者金融の事業性融資での対応が難しい、このような事業者であっても株式会社トップ・マネジメントではファクタリングで資金調達できる可能性がある、つまり審査に合格できる可能性があるというわけです。

ファクタリングの審査は、申込者の事業状況に対して売掛先の状況が大きなポイントとなっています。売掛先がしっかりさえしておけば、回収の懸念は少ないと判断されるわけです。

株式会社トップ・マネジメントの審査においても同様のことがいえます。民間金融機関の事業性融資の審査に比較すれば、かなり敷居は低いといえるでしょう。

手続きの流れ

①申込
電話・FAXでの受付の他、ホームページからも申込可能です。24時間対応しています。

②審査
申込者や売掛先に対する審査が行われます。最短30分で完了します。

③面談
必要書類を持参して面談を行います。簡単なヒアリングが中心で最短30分程度で完了します。遠方の場合は出張でも対応可能です。

④契約
提示内容に同意の上、契約を行います。契約も面談同様、出張でも対応可能です。

⑤入金
指定口座に買取分が入金されます。希望によりキャッシュのデリバリーも可能です。

トップ・マネジメントは即日対応可能

一般的にファクタリングでは審査時間に数日必要とされています。売掛先の経営状況などの調査が必要なためです。申込から3日程度であれば「早い」といわれることもあります。

このような中、トップ・マネジメントでは「最短即日対応」を可能としています。審査回答時間は最短30分程度で完了します。基本的に平日の9時~19時の営業時間帯であれば、当日中に仮審査が行われます。

必要書類を「持参して契約を行えば、夕方でも申込を行ったその日に資金調達が可能になっています。銀行営業時間外であっても「デリバリー」での資金受渡しにも対応しています。

このスピードは業界でも屈指、どうしても今日中にまとまった資金が必要という場面でも十分対応可能です。

安心・信頼できるトップ・マネジメント

トップ・マネジメントは中小企業の強い味方です。その証拠として「東京商工会議所の会員(会員番号C2708310)」を挙げることができます。

東京商工会議所とは、東京23区内の商工業者によって構成されている民間総合経済団体のことです。さまざまな企業の経営や融資などの相談や案内、企業経営の改善や成長を目的として、企業をサポートする活動を行っています。

つまり東京商工会議所の会員であるトップ・マネジメントは、中小企業のサポートを行ってくれる「強い味方」であるといえるのです。

ファクタリング分野でも、45,000件以上、累計買取額100億円以上と抱負な実績を誇っており、安心・信頼できます。

株式会社トップ・マネジメントのメリット

①上限手数料が低い

「2社間ファクタリングで12.5%」「3社間ファクタリングで3.5%」の上限手数料は、業界の中でも低いレベルです。

②スピード対応

最短即日での資金調達が可能、業界屈指のスピードです。

③交通費キャッシュバック

訪問による交通費をキャッシュバックしてくれます。地方の利用者でも余計な金銭負担が発生しません。

④長期の売掛金にも対応

3~6ヶ月の支払いサイトの長期売掛金にも対応しています。

⑤個人事業主も対応

基本的にファクタリングは「法人間」の取引です。しかしトップ・マネジメントでは個人事業主であっても法人相手の売掛金であれば契約対象となります。

株式会社トップ・マネジメントのデメリット

①額面から差し引かれる

2社間ファクタリングの場合、額面の50%~90%が買取金額となっています。額面金額満額を受け取れないことになります。

株式会社トップ・マネジメントの口コミ情報

全体評価 4.0点
リフォーム業・調達希望額450万円 50
金融機関で断られましたが
外注費、材料費の増加により資金繰りが悪化、金融機関の融資は断られましたが、トップ・マネジメントで無事資金調達できました。本当に感謝です。
全体評価 3.0点
運送業・資金調達希望額230万円 50
紹介されて本当によかった
世界的原油安の影響で、売掛先から運賃の値下げ要求を受けざるを得なく、その結果資金繰りが悪化してしまいました。出入りの税理士に紹介してもらったトップ・マネジメントのファクタリングでピンチを脱出、本当に助かりました。
全体評価 3.0点
ITディレクター・調達希望額70万円
個人事業主でも利用できました
法人相手のシステム開発受注を行っています。創業1年足らずで個人事業主のため銀行融資は難しいと思っていました。知人からの紹介でトップ・マネジメントのファクタリングを申し込んだところ、希望額を調達できました。

まとめ

業界屈指のスピードが一番の魅力です。また手数料も同業他社に比較して低めに設定されています。訪問時の交通費キャッシュバックなどの独自サービスも注目です。

コンサルティング業務も行っていることから、事業に対するアドバイスなども受けることができ、中小企業の強い味方であるトップ・マネジメントは、ファクタリング利用時の選択肢の一つとして挙げるべき先であるといえるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • でんさい(電子記録債権)とファクタリングの違い

  • えんナビのファクタリングは即日対応のスピードが人気

  • ファクタリング東京の口コミ評判

  • 日本中小企業金融サポート機構は審査に通りやすい?

  • 資金調達プロのファクタリング評判は?

  • ファクタリング契約の流れと必要書類