1. 借入DX
  2. ファクタリング
  3. 「事業資金のミカタ」の評判は?早くもユーザー数1万社を突破したファクタリング会社を紹介サービス

「事業資金のミカタ」の評判は?早くもユーザー数1万社を突破したファクタリング会社を紹介サービス

ファクタリング   29 Views

ファクタリングで資金調達を考える上で、一番悩ましいのが「どのファクタリング会社を選ぶか」という問題です。ファクタリングという分野は、近年急速に普及している反面、法律整備や規制が進んでいません。そのため即得業者の被害が心配なところです。

そこで有効活用していきたいのが「ファクタリング会社を紹介するサービス」です。ここで挙げた「事業資金のミカタ」もそんなファクタリング会社を紹介するサービスとして注目を集めつつあります。

Sponsored Link

事業資金のミカタとは?

「事業資金のミカタ」は「株式会社インタラクティブパートナーズ」が運営を行っているサービスです。株式会社インタラクティブパートナーズは平成19年6月設立の比較的新しい会社で、東京都品川区にオフィスを構えています。WEBマーケティングやプロモーション事業を主に手掛け、最近ではファクタリング事業や資金調達コンサルティング事業にも参入しています。

事業資金のミカタでは、「経営者の希望にあった最適な事業資金調達」を目指し、ファクタリング会社を紹介するサービスです。つい最近開始を始めたサービスですが、早くもユーザー数1万社を突破して注目を集めています。

「事業資金のミカタ」の公式サイトはこちら

事業資金のミカタの口コミ評判

事業資金のミカタの公式ホームページには、実際に利用された方の生の声が掲載されています。例えば以下のような口コミが掲載されています。

事業資金のミカタの口コミ総合評価
口コミ評価:5.0pt|口コミ件数:3
全体評価 5.0点
製造業
580万円を1日で調達できました
売掛先の倒産により資金繰りが悪化。ファクタリングというシステムを知り、無事資金調達ができました。スピーディなので緊急時には助かります。
全体評価 5.0点
建設業
3日で3,500円を調達できました
入金予定はあるのに、先出しの経費に悩んでいました。そんな時、入金予定の売掛金を先に使える方法があることを知りました。銀行借入が多く、融資がNGでしたが、借入意外での資金調達方法があって助かりました。
全体評価 5.0点
匿名 20
1,200万円を2日で7日で調達
入金サイクルが悪く、いつも入金日前は苦しんでいました。そんな時に無料診断をしてみたところ、毎月の売掛金がそのまま資金として現金化できることを知りました。融資のように時間もかからないので、非常にスピーディで助かっています。

自分のところの口コミ情報として掲載されており、やや過大評価の面は否めないかもしれませんが、全くの虚偽ということはないでしょう。

「事業資金のミカタ」は最近サービスを開始したことから、その他のインターネットサイトなどではまだまだ紹介されていません。、口コミ情報なども出ていませんが、今後、利用者からの生の声なども紹介されていくでしょう。

「事業資金のミカタ」の公式サイトはこちら

事業資金のミカタの利用方法

「事業資金のミカタ」はファクタリングによる資金を提供するサービスではありません。ファクタリングを利用したいと考えるユーザーに対して、最適なファクタリング会社を選別するツールです。その利用の流れは以下の通りです。

①4項目を選択

「事業資金のミカタ」の公式ホームページから、以下の4項目を選択します。

  1. 希望金額
  2. 事業形態
  3. 業種
  4. エリア

②申込フォームから入力

4項目選択後、表示される申込フォームに以下の項目を入力していきます。

  • 法人名
  • 代表者名
  • 会社所在地
  • 代表電話番号
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • 直近の年商(任意)
  • 売掛金の有無
  • ご希望時期
  • ご利用目的(任意)
  • ご要望など(任意)

③調達先が表示

「個人情報の取り扱いについて」を確認して同意すると、診断結果が表示、利用可能なファクタリング会社を調べることができます。

わずか30秒」を宣伝しており、素早く最適なファクタリング会社を見つけ出すことができます。

事業資金のミカタのメリット

①無料で利用できる

サービスは完全無料で利用できます。費用負担を気にすることなく、気軽に利用できます。

②素早い比較が可能

いくつかの項目を入力するだけで、利用可能見込のファクタリング会社を比較できます。最近ではファクタリング会社を比較するサイトも多くありますが、会社数が多くてどの会社が自社に適しているのがを見つけるのが難しいケースも多くあります。

しかし「事業資金のミカタ」を利用すると、ある程度の絞り込みを素早く行うことができます。

③提携会社は優良業者

ファクタリング会社は、最近急速に発達してきた分野です。その分悪徳業者も参入しており、利用には注意が必要です。「事業資金のミカタ」で紹介される会社はすべて以下の項目をクリアした優良業者となっています。

  • 対面にて契約締結
  • 法人登記簿謄本の確認
  • 反社会的勢力でないことの確認
  • ヤミ金業者でないことの確認

万が一、電話対応が悪かったり、しつこい勧誘があった場合は「イエローカード制度」により利用者から評判が悪かったり、クレームが多い業者は事業資金のミカタ側から契約が解除できるような契約になっています。被害を受けた場合は、事業資金のミカタに連絡をとるようにしましょう。

④2社間ファクタリングにも対応

事業資金のミカタでは「2社間ファクタリング」にも対応している先も紹介されています。売掛先の承諾が必要な「3社間ファクタリング」では信用面が不安な事業主でも、「2社間ファクタリング」で安心して資金調達が可能になっています。

事業資金のミカタのデメリット

①ファクタリング会社ではない

「事業資金のミカタ」はファクタリング会社を紹介するサービスです。ファクタリングで直接資金調達できるサービスではありません。提示されたファクタリング会社を自ら選択し、交渉・契約なども自ら行う必要があります。

②対面契約会社が基本

先ほど述べましたが、安全先を求めるべく、紹介されるファクタリング会社は「対面にて契約締結」が基本の会社となっています。交渉などは電話などでも可能かもしれませんが、原則対面が必要と考えておく必要があります。

セキュリティは大丈夫?

事業資金のミカタのようなサービスを利用する場合、気のなるのがセキュリティの問題です。個人情報などの流出が不安と思われる方も多いでしょう。

「事業資金のミカタ」を運営する株式会社インタラクティブパートナーズは「Pマーク」を取得しています。プライバシー認定企業が運営しており、プライバシー保護やセキュリティ体制には、万全の体制を構築しています。

紹介されるファクタリング会社も優良業者を選別していますので、プライバシーにはまずは問題なく利用できると判断できます。

自社の状況に応じた先を選ぼう

ファクタリングで資金調達を検討する際には、自社の状況に応じたファクタリング会社を選ぶことがポイントです。「いつまでに資金が必要なのか」「どれくらい必要なのか」といった点を明確にしたうえで、事業資金のミカタを利用することで、効率的にファクタリング会社を選別できます。

例えば事業資金のミカタで以下の5社が紹介されたとします。

A社 B社 C社 D社 E社
信頼性・規模・実績
スピード 最短5営業日 最短即日 最短即日 最短3営業日 最短即日
手数料 5%~ 10%~15% 2.3%~8% 5%~ 4.5%~
上限金額 1億円まで 3千万円まで 5千万円まで 1億円まで 3千万円まで
対応エリア 全国 関東エリア 全国 全国 全国

これらの項目と自社の状況を比較してみましょう。

  • 手数料は高くても、とにかく急ぎたい→B社・C社・E社が候補
  • とにかく多くの資金を調達したい→A社・D社が候補
  • 実績などが安心できる先から調達したい→A社・C社が候補

このように自社の状況を明確にしておけば、事業資金のミカタで必ず最適なファクタリング会社を選ぶことができるでしょう。

まとめ

ファクタリングを利用する際には、どの会社を選別するのかが非常に重要です。しかし、ファクタリング会社を比較しているサイトも多く、実際にどのファクタリング会社が自社の状況に応じた先なのかを確認するのが面倒なケースも多くあります。

その点、診断無料で気軽に比較できる「事業資金のミカタ」のようなサービスは非常に便利です。このようなサービスは今後とも増えていくことが予想されます。事業者としては常にアンテナを張っておき、有益なサービスは有効活用する貪欲さも必要でしょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • ファクタリングにおける償還請求権とは?わかりやすく解説

  • 資金調達プロのファクタリング評判は?

  • ファクタリングとは?初めての方にもわかりやすく図解で解説

  • まるで闇金!悪質なファクタリング会社に要注意

  • えんナビのファクタリングは即日対応のスピードが人気

  • MSFJ株式会社のファクタリング口コミ評判