1. 借入DX
  2. カードローン
  3. プロミス
  4. プロミスの自動契約機を利用する際のポイントとは?

プロミスの自動契約機を利用する際のポイントとは?

プロミス   131 Views

消費者金融を利用したいと考えた際、できれば誰とも会わずにお金を借りたいと思われる方も多いのではないでしょうか?そのような時には「自動契約機」で申込を行うのも、ひとつの方法です。

自動契約機
「自動契約機」とは、端末操作で申込から審査、カード発行までを行うことのできるもので、大手消費者金融を中心に設置されています。

質問などはオペレーターとの内部電話などで行いますが、基本的には端末操作だけですので、誰とも対面する必要がなく消費者金融の借入が利用できるサービスです。

ここではプロミスを自動契約機で利用する際の注意点などを考えてみましょう。

プロミスを自動契約機で申し込む方法

プロミス自動契約機の操作方法は、簡単に行うことができます。自動契約機での申込から借入までの手続きの流れは、以下のようになります。

  1. 必要書類を持参して、自動契約機に入る
  2. 個人情報(氏名・生年月日)を入力する
  3. 必要書類をスキャナーで送信
  4. 申込書に必要事項を記入し、スキャナーで送信
  5. 審査開始
  6. 審査通過後、契約内容を確認し、契約書に署名。
  7. 署名後の契約書をスキャナーで送信
  8. ローンカードが発行される

その後、脇に設置されているATMなどで現金を引き出すことで借入ができます。審査完了時間は最短で30分~1時間程度ですので、その間は自動契約機の中で待っておく必要があります。また審査が混雑している時間帯などは、さらに待たされることもあります。

自動契約機の設置台数は全国で1,000台以上。同じグループの銀行である三井住友銀行(SMBC)の自動契約機と併設されている場合も多くなっています。少し調べれば、必ず身近な設置場所を見つけ出すことができるでしょう。

自動契約機を利用する際のポイント

プロミスで自動契約機を利用する際の主なポイントは、以下の3点です。

①自動契約機の稼働時間

プロミスの自動契約機の稼働時間は、基本、土日祝日問わず9:00~22:00となっています。ただし店舗により異なる場合もあります。まずは事前に訪問予定の自動契約機の稼働時間を確認しておくようにしましょう。

②審査時間には余裕を持つ

稼働時間は基本、9:00~22:00ですが、プロミスの審査対応は1時間早い21:00で終了となります。21:00を過ぎての申込については、翌日の9:00位以降に順次開始されることになります。

そのため当日中に借入を希望する場合には、審査が最短1時間完了ということを考えると、最低でも20:00までには申込を完了させておく必要があります。急いでいる場合は、時間には余裕を持って行動しましょう。

③書類の不備に注意

本人確認書類や収入証明書類などの必要書類や、申込書の記載内容に不備があると、それだけ時間がかかってしまいます。必要書類は必ず事前に確認して訪問するようにしましょう。

また申込書記載内容は間違いがないように、スキャナーで送信する前に、再度チェックするようにしましょう。

自動契約機で素早く契約を行うには?

自動契約機では、申込完了後、審査回答まで最短30分~1時間となっています。その間は自動契約機内部で、じっと待っておかなくてはいけません。この時間を短縮することはできるのでしょうか。

そこで「インターネットで事前に申込を済ませておく」ことがおすすめです。プロミスのホームページでは基本的に、24時間申込を受付しています。必要事項入力後、最短で30分~1時間程度で審査結果が回答されます。

審査結果に同意すれば、自動契約機で契約し、カードを受け取ることも可能です。審査結果が出た後に自動契約機へ行くことで待ち時間を大幅短縮することができるのです。

申込以外にできること

プロミスの自動契約機では、新規申込以外に、以下の変更手続きを行うことができます。

契約内容の変更

  • 利用限度額
  • 利率
  • 返済日

カードに関する手続き

  • カードの再発行
  • 暗証番号変更
「増額の申込に伴う利用限度額・利率の変更」では、再度審査を受ける必要があります。必ず本人確認書類や収入証明書類などを持参するようにしましょう。

その他の手続きでも本人確認書類を提示を求められることもありますので注意しましょう。

自動契約機の利用はバレない?

プロミスの利用を家族や職場、知人にバレたくないと考える方も多いでしょう。自動契約機の利用で、このようなリスクはないのでしょうか。

自動契約機の出入り口はすりガラス状になっていますので、外からは見えません。しかし自動契約機の出入りを周囲の方に見つかることもあります。不安な方は、あえて自宅や勤務先の周辺の自動契約機を避けることもひとつの方法です。

自動契約機で契約し、カードをその場で受け取ると、自宅に契約書やローンカードが郵送されることがありません。家族に利用がバレるリスクを防ぐことができます。

まとめ

プロミスの自動契約機では、申込から契約、カード発行までをその場で完了することができます。ただし審査が完了するまではその場でじっと待っておかなくてはいけません。できればインターネットを活用し、審査を事前に完了させておくことをおすすめします。

特に急ぎの方は、できるだけ時間に余裕を持って行動するとともに、書類の不備などにも注意しておくようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • プロミスはどうやって解約するの?解約方法と注意点について考えよう。

  • プロミスの増額のポイントは?

  • プロミスをコンビニで利用する際のチェックポイントは?

  • プロミスのアプリローンを徹底分析

  • プロミスのおまとめローンを徹底分析

  • プロミスのレディースキャッシングとは?評判は?