1. 借入DX
  2. カードローン
  3. プロミス
  4. プロミスからの電話はどのような内容なの?

プロミスからの電話はどのような内容なの?

プロミス   986 Views

プロミスを申し込んだ場合や、借入を利用している場合に、プロミスから電話がかかってくることがあります。「自分、何か悪いことをしたかな?」と不審に感じる瞬間でもあります。

プロミスからの電話には、どのような内容があるのでしょか?主な内容と対応策について考えてみましょう。

申込みの確認

ますは「申込内容の確認の電話」です。プロミスに申し込むと、すぐに内容の確認の電話が入ります。確認内容は主に以下の通りです。

  • 申込みをしたカードローン商品の確認
  • 申告者の氏名・住所など、個人情報の確認
  • 連絡先が申込み者のものであるかの本人確認

質問内容に、申告通り答えていけば問題はありません。しかし申込内容に虚偽や記入ミスが合った場合は、必ずばれてしまいます。後ほど提出する書類などとの整合性は必ずチェックされ、その結果審査に合格できませんので注意しましょう。

プロミスはWEBや自動契約機など、様々な申込方法が準備されています。しかし、基本的にどの申込方法でも確認の電話があると思って、冷静にかつ確実に対応していきましょう。

在籍確認の電話

「在籍確認」とは申込者が申告した勤務先で、実際に働いているか確認する作業です。プロミス担当者から勤務先へ電話がかかりますが、非通知でかかり、担当者もプロミスを名乗ることはありませんので、勤務先にプロミスの利用がバレることはありません。

在籍確認の電話がかかってくるタイミングは、申込確認の電話の後となります。申込確認の電話の際に、プロミスの担当者から「これから○分後に勤務先へ在籍確認の電話を致します」という旨を伝えられます。

勤務先に申込者本人がいなくても、問題はありません。例えば、電話を受付したた同僚などが「(申込者)は現在、席を外しています」などと答えるはずですので、これで在籍確認がとれることになります。

増額の案内

既にプロミスを利用しており、毎月の返済が順調に行っている方に対して、増額の案内の電話が入ることがあります。増額審査の連絡が来たということは、プロミスから信用できる利用者であると判断されている証拠です。希望すれば、増額審査もスムーズに進むことになります。

必ず増額できるとは限りませんが、チャンスがあれば増額を行っておくことも、いざという場合に備えるという意味でおすすめです。

個人情報の変更確認

プロミスの会員規約には「氏名、住所、勤務先等当社に届出た事項に変更があった場合、お客様は、そのつど、変更があった日から14日以内に当社に届出ます」と規定されています。あまり知らないという利用者も多いでしょう。転職や引っ越しなどで個人情報の変更が合った場合は、14日以内にプロミスに申告する必要ありますので、速やかに届けるようにしましょう。個人情報の変更はプロミスコールやWEB会員サービスページで届け出ることができます。

個人情報の変更を行った後、プロミスからその確認の電話が入ることもあります。また、プロミス以外の金融機関で他社借入をした場合、他社で申告した内容をプロミスは照会できます。プロミスの持っている個人情報と、他社へ申告した個人情報が違う場合も変更確認の電話が入る可能性があります。

個人情報変更の申告をしなかった場合、電話がつながらない、郵送物が届かないなどの理由でプロミスが情報の変更に気づき、実家や勤務先に電話がかかってくることもありますので注意しましょう。

収入証明再提出が必要な時

プロミスで50万円以上、または他社との借入額との合計が100万円を越える場合は収入証明書の提出が必要です。一度提出した収入証明書の効力は3年までとなっており、3年以上経過した場合は、新たに収入証明を提出しなければいけません。その場合にプロミスから電話を通して通知が行われることがあります。

また転職などにより収入状況が代わった場合も、新たに収入証明を提出する必要があります。WEBまたはプロミスコールなどから変更手続き、収入証明提出を再度行うようにしましょう。

督促の電話

返済期日が遅れている場合、返済額が最低返済額に足りていなかった場合など、延滞が発生すると返済の催促電話が入ります。催促電話は、遅くとも2日以内には入ります。

督促電話が入った時点で返済ができない場合、必ずその理由を説明して相談を行うようにしましょう。返済が遅れていけばそれだけ遅延損害金も膨らんでいきます。

督促電話を無視し続けてしまうと、まず自宅へ督促状が郵送されてきます。さらに督促状を無視し続けると、勤務先などに電話がかかってくる可能性が高くなります。それでも返済を延滞し続けると、プロミスを利用できなくなるだけでなく、最終的には資産の差押えなど法的処置に進んでいくことになります。

身に覚えのない電話への対応は?

自分がプロミスを利用した覚えも無いのに、プロミスから電話が掛かってくる場合は、どうすればいいのでしょうか。

単純な間違い電話の可能性もありますが、他人が勝手に自分の名義を使用し、プロミスで借入をしようとしている危険もないとはいえません。まずは電話口でその真偽を確認してみましょう。本当に自分名義での契約になっているのか、住所、電話番号、勤務先などが一致しているのか確認してみましょう。これらの情報が完全に一致していた場合は、身内などの近い関係者が、自分の名義を勝手に使った可能性もありますので、その旨を伝えましょう。

もし手書きの契約書をプロミスが控えているならば、筆跡鑑定で名義を勝手に利用されたと立証できます。契約書類の有無も合わせて確認しておくとよいでしょう。

名義を無断で使われていた場合は、自分に返済義務はありません。冷静に対応し、場合によっては弁護士などに相談してみましょう。

まとめ

プロミスから電話が入って慌ててしまう方もおられるかもしれません。前もってどのような電話が入るのか推測できれば、安心して対応ができます。身に覚えのない電話の場合でも、まずは冷静に対応していきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • プロミスのレディースキャッシングとは?評判は?

  • プロミスはどうやって解約するの?解約方法と注意点について考えよう。

  • プロミスの返済日の注意点

  • プロミスのおまとめローンを徹底分析

  • プロミスの営業時間を確認しよう

  • プロミスの金利は高いのか?他社と比較してみよう。