1. 借入DX
  2. 審査が甘い消費者金融
  3. 今一番勢いのある中規模の消費者金融セントラル

今一番勢いのある中規模の消費者金融セントラル

審査が甘い消費者金融   51 Views

最近は、中堅・中小の消費者金融でも、大手先との関係を持つようになりました。「株式会社セントラル」もそのひとつで「セブン銀行」と提携を行い、積極的な営業を行っています。その魅力を探ってみましょう。

Sponsored Link

セントラルとは?

昭和48年から営業している老舗の消費者金融である「株式会社セントラル」。本社は愛媛にあり、四国を中心に営業展開している中堅の消費者金融です。

2017年に関東に進出、東京・神奈川・埼玉に無人契約機を設置。また「セブン銀行」と提携を開始し、中堅の中でも今、最も勢いのある消費者金融であるといえるでしょう。

「ブラックの方でも貸出OK」「インターネットで全国対応」といった特徴で、顧客の利便性も高く人気を集めています。

決して闇金ではない!!

中小の消費者金融を利用する場合、必ず「闇金」ではないことを確認するようにしましょう。法律を守らない闇金と関係を持ってしまうと、以後の人生を大きく狂わせてしまいます。確認手段としては、貸金業者の登録がされているかどうかを確認するのが一番です。金融庁のホームページなどから業者名による検索ができますので、活用しましょう。

セントラルは、正式に貸金業者の登録を受けています。登録番号は「四国財務局長(7)第00083号」。(7)とあるように過去7回の更新を受けています。それだけ実績も認められている、安心できる金融業者であるといえるでしょう。

セントラルの店舗網

有人店舗は名古屋の1店舗のみですが、愛媛県各地に無人契約機を設置。また近年関東に進出、東京・神奈川・埼玉に無人契約機を設置しています。その他、岡山・香川・高知にも無人契約機を設置しています。

表はスライドしてご覧いただけます
都道府県 店舗名 住所 有人店舗 自動契約機 ATM
東京 新宿店 東京都新宿区新宿3丁目23番1号 都里一ビル3階
渋谷店 東京都渋谷区渋谷1丁目24番14号 渋谷トライアングルビル6F
銀座店 東京都中央区銀座4丁目2番14号 DK銀座ビルB1F
池袋店 東京都豊島区西池袋1-25-1恩田ビル3F
神奈川 横浜店 神奈川県横浜市西区南幸1-10-17 須賀ビル3F
埼玉 大宮店 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-26 第2石井ビル5F
岡山 岡山大安寺店 岡山県岡山市北区高柳西町11-21
倉敷沖新町店 岡山県倉敷市堀南627-3 アルバ倉敷1F
愛媛 河原町支店 愛媛県松山市河原町9-2 クロカワビル1F
南松山支店 愛媛県松山市朝生田町1-8-6 徳永弘ビル1F
新居浜店 愛媛県新居浜市徳常町1-22
新空港通り店 愛媛県松山市北斎院町20-2 アーバンビル1F
R56大洲店 愛媛県大洲市新谷友次乙540-1
宇和島店 愛媛県宇和島市栄町港3-6-8 坂本水産ビル1F
香川 レインボロード店 高松市松縄町1003-2
宇多津店 香川県綾歌郡宇多津町浜5-59-2
高知 南環状百石店 高知県高知市百石町2丁目28番20号

セントラルの商品概要

表はスライドしてご覧いただけます
商品名 カードローン
契約限度額 1万円~30万円 30万円超~100万円未満 100万円~300万円
貸付利率 4.80%~18.00% 4.80%~15.00%
賠償額の元本に対する割合 遅延損害金 年20.00%
返済方式 借入残高スライドリボルビング方式
返済回数及び返済期間 最終借入日から最長3年0ヵ月 最終借入日から最長4年0ヵ月
1~32回 1~47回
返済金額(千円単位) 1)借入残高が、10万円以下の場合4,000円
2)借入残高が10万円超、20万円以下の場合8,000円
3)借入残高が20万円超、30万円以下の場合12,000円
4)借入残高が30万円超、40万円以下の場合12,000円
以下、借入残高が10万円増すごとに3,000円が追加
担保・保証人 担保…不要  連帯保証人…不要

金利については大手先と同水準で見劣りしません。ただし初めての利用で最下限金利「4.80%」で契約されることはまずありません。利用実績を積み重ねていることで、適用金利が徐々に引き下げられていることが期待できます。借入限度額300万円は、大手先に比較するとやや物足りない水準でしょうか。

初めての利用で30日間金利0円!!

セントラルを初めて利用される方は、契約日の翌日から30日間無利息サービスを受けることができます。大手先ではおなじみのサービスですが、中小消費者金融ではあまり導入されていないサービスです。「契約後」からですので、実際に借入を利用しなくても無利息期間が経過していきますので注意しましょう。

セントラルの申込方法

中小消費者金融では、申込方法が限定されている先がほとんどです。しかしセントラルでは、大手並みの申込方法の種類が選択できます。

①インタネットからの申込

パソコンやスマホを利用して申込ます。ホームページから必要項目を間違えないように入力していきます。特にメールアドレスなどを間違えないように注しましょう。

審査回答はメールや電話で行われます。了承したら必要書類をアップロードして送信します。郵送でも対応できますが、その分借入まで日数がかかります。借入は振込で対応でき、後日郵送されるカードでも借入も可能です。

②自動契約機での申込

中小消費者金融では珍しく自動契約機「セントラルくん」が準備されています。誰にも知られずに申込から借入まで利用できます。事前に稼働時間を調べておき、必要書類を忘れずに持参しましょう。

ガイダンスにしたがい手続きを進めていきます。その場でオペレーターが審査結果を回答してくれます。契約完了後カードが発行されますので、脇に設置されているATMで借入することができます。

③来店での申込

愛媛の有人店舗でも申込受付可能です。必要書類を忘れずに持参しましょう。担当者と相談しながら手続きを進めることができます。

契約完了後、その場でカードが発行されます。振込での借入の他、セントラルATM、提携先ATMからの借入が可能です。

④郵送(電話)での申込

まずはナビダイヤル(0570-038-038)に電話してみましょう。受付時間は8時から21時、土日祝日も対応しています。オペレーターの質問に答えていくだけで、手続きが進んでいきます。

審査結果はその場で回答、ただし内容によっては時間をおいて電話での回答が行われます。審査結果に了承すれば必要書類をアップロードして送信します。郵送でも対応できますが、その分借入まで日数がかかります。借入は振込で対応でき、後日郵送されるカードでも借入も可能です。

⑤コンビニから申込

コンビニからFAX(マルチコピー機)を利用して申込もできます。まずはナビダイヤルに電話してFAXで申込することを伝えましょう。担当者が手続き方法を説明してくれます。

FAX申込が利用可能なコンビニで、マルチコピー機に暗証番号を入力し、申込用紙をプリントアウトします。申込用紙に必要項目を記入しFAX送信します。審査結果は電話で回答され、必要書類をアップロード、メールFAX、郵送で提出します。借入は振込対応可能、後日郵送されるカードも利用できます。

セントラルの借入方法

借入方法は以下の都合のよい方法が選択できます。

①セントラルATMからの借入

借入カードを利用して自社ATMから現金を引き出します。手数料は無料、基本的に年中無休で7時~24時稼働しています。ただし店舗により稼働時間帯などが異なりますので、事前に確認しておきましょう。

②振込による借入

指定した金融機関口座へ融資金が振り込まれます。ナビダイヤルに電話で申し込みます。受付終了時間が14時以降になると、後日の振込になりますので注意しましょう。

③セブン銀行ATMでの借入

提携先であるセブン銀行ATMから借入が利用できます。手数料(1万円以下108円、1万円超216円)が必要ですが、基本的に年中無休、23:45~1:00メンテナンス時間帯を除き、いつでもその場で現金を引き出すことができます。

セントラルの返済方法

借入方法と同様、返済も以下の都合のよい方法が選択できます。

①セントラルATMからの返済

借入カードを利用して自社ATMから現金を入金して返済ます。手数料は無料、基本的に年中無休で7時~24時稼働しています。ただし店舗により稼働時間帯などが異なりますので、事前に確認しておきましょう。

②振込による返済

セントラルが指定した金融機関口座へ振込により返済します。振込手数料が別途必要です。インターネットバンキングを利用すれば、わざわざ来店する必要はありません。

③セブン銀行ATMでの返済

提携先であるセブン銀行ATMから厳禁を入金して返済します。手数料(1万円以下108円、1万円超216円)が必要ですが、基本的に年中無休、23:45~1:00メンテナンス時間帯を除き、いつでもその場で返済を行うことができます。

セントラルは審査に合格しやすい?

中小消費者金融の特徴として「大手先に比べて審査に合格しやすい」という点があります。その最も大きな理由は「申込数」にあります。大手先は知名度も高く、多くの申込を処理していく必要があります。そのためスコアリング審査を導入し、問題のある方を申込の入り口でさばいていく必要があります。

一方、中小消費者金融は申込数もそれほど多くはありません。一人の申込に時間をかけることも可能です。そのため柔軟な審査を行うことができます。「現在の返済能力」をじっくりと判断できるため、大手先のスコアリング審査に比較して審査通過率も高めになるのです。

セントラルも、大手先に比べて合格しやすいと評判です。特に大手先ではまず合格できない、次のような方でも利用可能なケースも多くあります。

  • 過去に金融事故(自己破産などの債務整理)を起こしている、いわゆる「ブラック」の方
  • 他社の借入件数が多い(概ね3社以上)
  • 他社で断られた方

このような方でも、「現在」の収入や勤務先といった属性に問題が無ければ希望金額満額でも合格できるチャンスがあります。

誰でも合格できるわけではない!!

当然、いくら合格しやすいといっても、誰でも合格できるとは限りません。セントラルでも、次のような方は審査に合格はできません。

総量規制をオーバーしている

セントラルは消費者金融ですので、総量規制の対象となります。他社を含めて年収の3分の1以上の貸出ができません。他社ですでに基準をオーバーしている方は合格できません。

他社で返済が遅延している

現在利用している借入の返済が遅れている場合、セントラルであっても審査には合格できません。

無職の方

セントラルはパートやアルバイトの方でも「安定した収入」があれば利用できます。ただし収入のない「無職」では返済の見通しがないので審査でも合格できません。まずは少しでもいいので収入を確保することが必要です。

自身に収入の無い「専業主婦」はどうでしょうか。セントラルでは配偶者(夫など)の収入を勘案し、合算での審査検討も「応相談」としています。配偶者の同意なども必要になりますが、一度相談してみましょう。

セントラルの在籍確認

消費者金融の審査では「在籍確認」が行われます。文字通り、申込時に申告された勤務先に在籍しているかどうかを確認する作業です。

セントラルでも、在籍確認は勤務先へ審査担当者が電話をかける方法で行われます。もちろんセントラルを名乗ることはなく、個人名で電話がかかってきます。周囲にばれないように最大限の配慮をしてくれますので、安心しておきましょう。

在籍確認を書類で完了させる金融機関もありますが、セントラルでは残念ながら対応していないようです。それでも気になる方は、事前に担当者の名前を聞いておいたり、男女の希望や、時間帯の希望を相談しておけばよいでしゅう。

通常、在籍確認は審査の最終段階時点で行われます。わざわざ勤務先に電話をかけてまで不合格とする意味がないためです。在籍確認の電話があれば、借入金額はともかく審査自体にはまず合格できたと判断できるでしょう。

セントラルは増額も対応

借入と返済の実績を積んでいくと、限度額の増額も可能です。ホームページにあえて「増額の申込」の項目を設けている金融機関は、あまり見かけません。

増額できるかどうかは、再度審査を受けてからの結果となります。増額金額に応じた収入に問題なければ増額できるチャンスも高くなるでしょう。逆に、過去の返済状況に問題がある場合、収入や勤務先などの属性が芳しくない場合、他社の借入状況に懸念がある場合などは、増額はできません。

女性専用キャッシング「マイレディス」

セントラルでは、女性利用者を対象とした「マイレディス」という商品が準備されています。金利や限度額といった借入条件は通常商品と変わりませんが、申込手続きなどはすべて女性スタッフが対応します。

お金を借りるのに男性スタッフの対応に不安を覚える女性も多いのではないでしょうか。

  • 男性特有の高圧的な口調が苦手
  • 収入などのプライベート情報を男性に相談するのはちょっと嫌

このような女性でも安心して利用できます。

セブン銀行と提携

セントラルは2017年2月からセブン銀行との提携を開始しています。これにより全国のセブンイレブンに設置されているセブン銀行ATMを利用できるようになっています。中小消費者金融でセブン銀行と提携している先は、他には「ライフティ」くらいでしょうか。借入や返済をセブン銀行ATMが利用できますので、顧客利便性も各段に向上しています。

セブン銀行と提携している先と
して、メガバンクである「三井住友銀行」があります。つまりセントラルは、それだけ「消費者金融としての信頼が高い先」と判断することができます。中小の消費者金融を利用するのに不安を感じる方も多いでしょうが、セントラルなら安心です。

セントラルのメリット

①初回利用で30日間無利息

大手先でおなじみの無利息サービスは、セントラルでも利用可能です。ただし「契約後」30日間ですので、借入の有無にかかわらず無利息期間が経過していきますので注意しましょう。

②自動契約機を利用できる

中小消費者金融では珍しく自動契約機が導入されています。誰にも知られることなく、申込から契約まで完了させることができます。

③柔軟な審査対応

中小消費者金融の特徴である柔軟な審査も売りのひとつです。「ブラックの方」「他社で断られた方」といった、大手先では対応が難しい申し出にも親切かつ丁寧に対応してくれます。

④女性専用キャッシング

「マイレディス」という女性専用キャッシングが準備されています。女性スタッフが対応してくれますので、安心です。

セントラルのデメリット

①口座振替での返済ができない

金融機関の口座からの自動引き落としによる返済は対応していません。返済手続きは、自ら何らかの行動を起こす必要があります。

②有人店舗が少ない

有人店舗は現在のところ、愛媛県の1店舗のみです。他の地方の方は来店して相談するといったことは難しいかもしれません。もっともインターネット網が普及した今日では、致命的なデメリットではないでしょう。

③総量規制の対象

セントラルは消費者金融ですので、総量規制の対象となります。他社を含めて、年収の3分の1以上の借入は利用できません。

セントラルはパートやアルバイトでも利用できます。ただし収入が少ない方は、それほど高額な借入も期待できないことになります。

セントラルの口コミ情報

全体評価 4.0点
正社員 50
私でも利用できました
年収400万円・借入希望金額100万円
数年前に自己破産を行い、個人信用情報にも傷がある私。現在は生活も再建できましたが、どうしても必要に追われ、すがる思いでセントラルを申し込みました。その結果翌日に満額で回答が。本当に助かりました。
全体評価 3.0点
アルバイト
他社の借入が不安でしたが
年収270万円・借入金額30万円
収入が少ないことに合わせて、他社で2件70万円の借入を利用していました。総量規制ギリギリでダメ元で申し込んだら、その日に振込が完了。対応の素早さにも驚きです。
全体評価 2.0点
アルバイト 30
やはりだめでした
年収100万円・借入希望金額50万円
電話対応は親切でしたが、審査結果は不合格。後から調べたらやはり総量規制に引っかかっていましたね。仕方ありません。

安心して利用できるセントラル

中小の消費者金融の中でも老舗に入るセントラル。しかし近年関東圏への進出、セブン銀行との提携など、大手先と比較しても遜色ない営業戦略を実施しています。

もちろんそれだけ顧客の利便性も向上しています。中小消費者金融の特徴である「柔軟な審査」で人気も集めています。もちろんすべての要求に応じることはできませんが、今後とも顧客の立場に立ったサービスの開始も期待できるのではないでしょうか。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • ブラックでもOK、アルクの魅力を徹底分析

  • インターネット専門、キャレントの特徴を徹底分析

  • 本当に通りやすい、アルコシステムの魅力を徹底分析

  • うれしいサービスが満載の消費者金融「いつも」の魅力に迫る

  • ブラック先への対応力が抜群、スカイオフィスを徹底分析

  • 審査が通りやすい、プランのキャッシングを徹底分析