1. 借入DX
  2. 金融用語集

金融用語集

  • ノンリコースローンとは?

    皆さんは「ノンリコースローン」という言葉をご存じでしょうか。不動産投資などについて調べてみると目にすることもありますが、一般的にはあまり知られていない言葉でもあります。 ノンリコースローンとは? 「ノンリコースローン」と […]

    2020/03/04
  • シンジケートローンとは?わかりやすく解説

    企業や個人事業主にとって、上手に資金調達を行うことは、ある意味最重要課題でもあります。最も身近な資金調達手段は、銀行などからの金融機関融資ですが、最近は様々な資金調達手段が登場しています。 「シンジケートローン」も、最近 […]

    2020/02/28
  • 期限の利益喪失事由とは?

    金銭に関する契約書には、あまりなじみのない金融用語もたくさん登場します。「よくわからない」からといって、理解しないまま契約してしまうと、後から思いもかけない事態に陥るかもしれません。 「期限の利益喪失事由」という言葉も、 […]

    2020/02/28
  • 護送船団方式とは?

    日本の戦後の金融の仕組みを図る上で、よく用いられてきた言葉に「護送船団方式」というものがあります。 良くも悪くも、金融情勢のみならず、日本の戦後経済に大きな影響を与えてきた護送船団方式とはどのような仕組みなのでしょうか? […]

    2020/02/28
  • マル経融資とは?マル経融資の審査に合格するには?

    事業資金の調達を考える事業主の重視する点にも様々挙げられます。中でも「できるだけ金利負担を少なくしたい」という意見は多くあるでしょう。 低金利の融資の選択先のひとつに「マル経融資」と呼ばれるものがあります。1%台の金利設 […]

    2020/02/19
  • 手形割引とは?わかりやすく簡単に解説

    日本の商取引では「手形」がよく用いられます。ただし最近では「手形」に代わる「電子記録債権=でんさい」も徐々に広がりつつあります。 ただし「手形」「でんさい」とも実際に現金化するには、支払日まで末悲必要があります。支払日前 […]

    2019/12/12
  • 少人数私募債とは?

    少人数私募債とは? 企業が事業資金を調達する手段のひとつに「社債」があります。その企業の信用を利用して資金を調達する手段で、一般的な株式とは異なる資金調達手段です。 期間を定めて一定の利子を付加したうえで返済する必要があ […]

    2019/12/11
  • 劣後ローンとは?

    皆さんは「劣後ローン(劣後融資)」という言葉を聞いたことがありますか? バブル経済崩壊以後、銀行などの金融機関への公的資金投入時に「劣後ローン」が多く用いられたこともあり、聞き覚えのある方もおられるかもしれません。 劣後 […]

    2019/02/28
  • 真水とは?

    新聞などで「真水」という言葉を見聞きしたことはないでしょうか?公共事業予算の「真水」という表現がよく用いられます。 一方、銀行などの借入でも「真水」という言葉が用いられます。一般の人にはあまり馴染みがありませんが、借入で […]

    2019/02/28
  • EBITDA有利子負債倍率とは?

    企業の経営力を図るには、様々な指標を分析する必要があります。その指標のひとつが「EBITDA有利子負債倍率」です。 あまり聞きなれない言葉ですが、はたして「EBITDA有利子負債倍率」はどのような指標なのでしょうか? E […]

    2018/12/17
1 2 3