1. 借入DX
  2. 銀行融資

銀行融資

  • 資金調達にはどのような方法があるのか?最適な資金調達方法とは?

    会社が事業を開始、継続、拡大するのに必要不可欠なものが「事業資金」です。どのように「資金調達」を行うのかは、事業の生命線ともいえる永遠の課題です。そのため日々悩まれる事業主、経営者も多いでしょう。 最適な資金調達方法を見 […]

    2019/12/12
  • 事業資金とは?つなぎ資金とは?

    企業経営者が重要視する項目の一つが「事業資金」です。事業を運営、継続、拡大していくには適切に「事業資金」を調達し利用していく必要があります。 事業資金の資金調達にも様々な方法があります。しかし事業資金の効率的な資金調達方 […]

    2019/12/12
  • 信用保証協会とは?わかりやすく解説

    事業資金の借入によく利用されるのが「信用保証協会融資」です。 「信用保証協会」とは、中小企業の支援を行うために設立された信用保証協会法に基づく公的機関です。国内に52あり、中小企業が金融機関から事業資金の融資を受けやすい […]

    2019/12/11
  • 事業再生とは?事業再生ADRとは?企業再生との違いは?

    経営者にとっての究極の目的は「会社を倒産させない」といえるのではないでしょうか。傾いた会社でも適切な方法により再生を図ることも可能です。 事業再生とは? 「事業再生」とはその名の通り、不振に陥っている「事業」を改革し、利 […]

    2019/09/05
  • 銀行の貸し剥がし・貸し渋りとは?対処方法は?

    皆さんは「貸し剥がし」「貸し渋り」といった言葉を聞いたことがありますか?リーマンショック以後の景気低迷期では、社会問題ともなった言葉です。 銀行の「貸し剥がし」「貸し渋り」は、何か絶対悪のようなイメージがありますが、実際 […]

    2019/09/05
  • 資金繰りとは?資金ショートを引き起こさないための基礎知識を身に着けよう

    「資金繰り」と聞くと、何か倒産寸前の会社が銀行などから融資をお願いするというマイナスのイメージがあります。 しかし「資金繰り」とは、会社の資金の増減を管理して、資金が無くならないようにために調整することを意味します。一見 […]

    2019/09/04
  • 商業手形割引とは?具体例・契約方法・審査について

    商業手形割引(商手・ショウテ)とは、売上代金決済方法として企業が取得した受取手形を、金融機関が期日前に買い取り、その分を企業側が資金として受け取る取引のことです。割引された手形は、期日に支払地の金融機関への取立により決済 […]

    2018/02/20
  • 手形貸付契約とは?返済方法・極度枠・契約書類について

    手形貸付契約(手貸・テガシ)とは、金融機関に対して約束手形を振り出す形式の融資です。具体的には、手形の受取人が金融機関(○○銀行など)となり、振出人が融資先となります。短期の運転資金の需要に対して実行され、原則返済期間は […]

    2018/02/20
  • 当座貸越とは?一般当座貸越と専用当座貸越の2種類ある

    当座貸越契約(当貸・トウガシ)とは、借入可能な「借入限度額」を設定し、その範囲内で借入と返済を繰り返していく融資方式です。つまり借入の都度、金融機関に対して新規の申込などの手続を行う必要はありません。 個人ローンでよく登 […]

    2018/02/20
  • 証書貸付契約とは?返済方法と返済期間について

    証書貸付契約(証貸・ショウガシ)とは、「金銭消費貸借契約証書」という書類を差入する契約のことです。「金銭消費貸借契約証書(略して金証(キンショウ)」に借入金額・金利・返済期間・返済方法などを記入し、企業の署名判・実印(場 […]

    2018/02/20
1 2