1. 借入DX
  2. カードローン
  3. アコム
  4. アコムのおまとめローンの特徴、メリットとデメリット

アコムのおまとめローンの特徴、メリットとデメリット

 2020/08/17 アコム   2,785 Views
  • 「いくつも消費者金融から借入していて返済が大変」
  • 「返済日がまちまちで、毎月の管理が大変」

このように感じる方は、おまとめローンの利用を検討してみましょう。

複数の借入を一本化するおまとめローンが利用できれば、返済日がまとまるだけでなく、毎月の返済負担も減らることも可能です。

ここではアコムのおまとめローンの特徴を見てみましょう。

Sponsored Link

アコムのおまとめローン商品概要

アコムには、おまとめ専用のローン「貸金業法に基づく借換え専用ローン」が準備されています。複数の借入を一本化できる商品で、毎月の返済管理が楽になるだけでなく、金利による利息負担を減らすことも可能になります。

貸金業法に基づく借換え専用ローンの商品概要(2020年6月1日時点)

貸付金額 1万円~300万円
貸付利率 実質年率7.7%~18.0%
資金使途 貸金業者債務の借換え
返済方式 元利均等返済方式
返済期間と返済回数 借入日から最長13年7ヵ月・2~162回
遅延損害金(年率) 20.00%
担保・連帯保証人 不要

おまとめローンは総量規制の対象外

アコムのおまとめローンは、貸金業法で定められている「総量規制」の対象外となっています。商品名にも「貸金業法に基づく」とあり、年収の3分の1を超える場合でも、審査にさえ合格できれば利用可能です。

総量規制では、貸金業者がお金を貸す場合、年収の3分の1を超える貸出が禁止されています。ただし「顧客が一方的に有利となる借換え」と判断される場合には「総量規制の例外貸付」と見なされ、「年収の3分の1」という制限を適用されなくなります。

ポジティブな評価
「金利が低くなることで返済が有利になる」といったケースでは、利用者にとっては有利となる、ということです。

ただし対象となる借入は「貸金業者」からの借入に限られます。銀行からの借入やクレジットカードのショッピング枠またはリボ払いなどは対象外となります。

アコムのおまとめローンでも、これらの借入はおまとめできませんので注意しましょう。

アコムのおまとめローンの申込手順

アコム「貸金業法に基づく借換え専用ローン」を利用するには、まずアコムのフリーコールへ電話で相談を行います。その後、店頭窓口もしくは自動契約機(むじんくん)で申込を行います。

インターネットや郵送などには対応していませんので注意しましょう。

・手続きの流れは以下のようになります。

借換えをお申し込みのお客さまは以下のフリーコールへご連絡ください。

ご連絡いただいた際に担当者がお申し込みに必要な書類のご案内や事前のお手続きを説明します。

お問い合わせはこちら

  1. アコムのフリーコール(0120-07-1000)へ電話をかける。必要書類や手続きの案内を受ける
  2. 必要書類を持参して、店頭窓口・自動契約機(むじんくん)で申込を行う。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

など

収入証明書類(直近に発行されているものいずれか1点)

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税類通知書・所得(課税)証明書
  • 給与明細書

など

③審査開始、結果をその場で回答、合格できれば契約

④他社への清算(完済・解約)はアコムが直接行います。

アコムが直接取引の無い他社に対して精算(完済・解約)が必要となった場合、利用者自身で返済する必要があります。

このケースでは、他社から精算時(解約時)に発行される「完済証明書」をアコムに提出しなければいけません。必ず発行を依頼するようにしましょう。

アコムのおまとめローンの審査基準

一般的におまとめローンは、新規契約時に比べて審査基準が厳しくなっています。申込金額が高額になる傾向があるおまとめローンでは、それだけ返済に対するリスクも高くなるためです。

特徴
おまとめローンは「総量規制」の対象外とする商品が多いですが、返済に十分な収入が求められます。その他属性内容も厳しく判断されるケースが多くなっています。これはアコムの「貸金業法に基づく借換え専用ローン」でも同様です。

特に以下のような方は、まず審査には合格できません。

  • 既存借入の返済で延滞実績がある。
  • 収入が減少している
  • 転職して間もない
  • 借入件数が多い(概ね5社以上)
  • 個人信用情報に事故情報が記録されている

逆に、以下の条件をすべて満たしている場合は、審査に合格できるチャンスも高くなります。

  • 借入希望金額に応じた収入が認められる
  • 借入件数が3件以内
  • 個人信用情報に問題がない
  • 既存借入の返済に遅延がない

審査に対して不安を感じるのは、ある意味当然です。まずはアコムの担当者に相談してみましょう。

おまとめ金額が100万円以上であればメリットが?

アコムの「貸金業法に基づく借換え専用ローン」の適用金利は「7.70%~18.0%」ですが、貸付金額が100万円以上の場合は「7.70%~15.0%」となっています。こ

れは法律上の貸付金利の上限によるものです。

一般的に消費者金融の上限金利は「18.0%」です。各社とも初回利用者に対してはこの上限である「18.0%」で契約するケースが多くなっています。

例えば以下のようなケースでは、アコムの貸金業法に基づく借換え専用ローンを利用した場合、適用金利が「15.0%以下」となりますので、金利差による返済負担の軽減効果を見込むことも可能です。

  1. 消費者金融A社→借入残高50万円、契約金利18.0%
  2. 消費者金融B社→借入残高30万円、契約金利18.0%
  3. 消費者金融C社→借入残高30万円、契約金利18.0%

この3つの借入をアコムでおまとめした場合→借入金額が110万円となるので契約金利の上限は「15.0%」となります。

アコムに限りませんが、おまとめローンを利用する場合、金利差による返済負担が減るような利用を心がけるべきです。返済シュミレーションなどが不安な方は、できれば直接店頭に訪問して、対面で相談することで、わかりやすく説明してもらえるでしょう。

アコムのおまとめローンのメリット

総量規制対象外

商品名に「貸金業法に基づく」とあるように、アコムのおまとめローンは総量規制の対象外となっています。審査にさえ合格できれば、年収の3分の1を超える借入も可能です。

②毎月の返済負担を減らせる可能性がある。

複数の借入を一本化することで、返済日もまとまり返済に対する負担を減らすことができます。

また金利差次第では利息負担も減らすことが可能になります。特に100万円以上の借入では上限金利が15.0%ですので、金利負担を減らせるチャンスが高くなります。

③融資までの時間が早い

通常、借入金額が高額になりがちなおまとめローンは申込から借入までに日数を要します。一方、アコムでは最短30分で審査が完了します。

これはおまとめローンでも同様で、スピードには定評があります。

アコムのおまとめローンのデメリット

追加借入はできない

アコムのおまとめローンは、通常のカードローンのように限度額を設ける商品ではありません。一度借入を行うとあとは返済を行っていくのみです。追加借入はできません。

借入上限金額が300万円

おまとめローンの中では借入可能金額の上限が300万円と、他社に比較して低めの設定になっています。高額のおまとめには対応が難しい場合もあります。

貸金業者からの借換は不可

アコムのおまとめローンの借換対象は「貸金業者」からの借入のみです。銀行からの借入やクレジットカードのショッピング枠やリボ払いなどは対象外です。

インターネットでの申込ができない

アコムのおまとめローンの申込はフリーコールに電話を行い、店頭窓口や自動契約機(むじんくん)へ訪問して申込を行う必要があります。インターネットからの申込には対応していません。

まとめ

他社で多くの借入を利用している方におすすめのおまとめローン。しかし審査基準は通常の新規借入よりも厳しくなっています。これはアコムでも同様で、属性がよくない場合は審査に合格するのが難しいこともあります。

まずは自分の状況をよく把握してみましょう。その上で金利差により返済負担が見込めるのであれば、担当者に相談してみてはどうでしょうか。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

借入DXの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借入DXの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

若松 貴英

若松 貴英

保有資格:2級ファイナンシャル・プランニング技能士(中小企業主資産相談業務)・AFP(日本FP協会認定)/金融業務検定(法務上級)/銀行業務検定(法務2級・財務3級・税務3級)など。銀行勤務時は融資のスペシャリスト」(悪く言えば「融資しか知らない」)として勤務していました。そのため「借入」に対しる知識や経験には自信があります。

関連記事

  • アコムはアプリ機能で何ができる?

  • アコムは在籍確認があるの?

  • アコムで増額したい。アコムの増額方法とは?

  • 初めてでも安心、アコムの借り方のポイントは?

  • アコムの金利は?アコムをお得に利用するには?

  • アコムをコンビニで利用する方法