【2021年】おすすめ家庭用脱毛器5選~安いのはどれ?VIOは?メンズは?徹底比較

2021年のおすすめ家庭用脱毛器を5機種ご紹介していきます。

コスパや満足度など徹底比較していきますので、ぜひじっくりとご覧になってくださいね!

【2021年】おすすめ家庭用脱毛器5選~安いのは?VIOには?メンズには?徹底比較

脱毛器おすすめ 価格(Amazon調べ)
エムロック ケノン(Ke-non) 69,800円(税込)
脱毛ラボ・ホームエディション 49,800円(税込)
パナソニック 光美容器 光エステ ハイパワータイプ 57,700円(税込)
BRAUN(ブラウン)シルクエキスパート 49,800円(税込)
YA-MAN(ヤーマン)レイボーテRフラッシュ ダブル 42,500円(税込)

2021年に入り、注目されている家庭用脱毛器をご紹介いたします。

さまざまな機種について口コミを調べ上げ、

  • 「価格」
  • 「VIOなどへの効果」
  • 「メンズ」

などの内容をもとに5機種を選んでみました。

どれも人気の機種となっていますので、じっくりとご覧くださいね。

エムロック ケノン(Ke-non)

価格 69,800円(税込)※アマゾン・楽天調べ
脱毛方法 フラッシュ式
照射パワー 10段階
照射回数 最大100万発
カートリッジ 交換式
本体サイズ W215×D290×H90mm
重量 1.6kg

かなり効果が出ていると感じています!もともとエステで脱毛をしていたのですが、エステで費やした約6年分よりも、この2回分の方が効果があるのではないかと思うくらい…

エステでは完全に無くなる気配がなく、いつまで通わなければならないんだろう?と思っていたのですが、これは、終わりが見えます。2回でかなり薄くなりました。

わたしは、顔は跡が付くとこわいのでレベル3ですが、手足はレベル10で当てています。もちろん光を当てる前後には冷却材でひやしています。焦げ臭さと少し痛みもありますが、その後痛みや痒みも、跡が付くこともありません。

アマゾン

すでに累計販売数が90万台を超えているという「エムロック ケノン(Ke-non)」

楽天のレビューにおいては16万件を超えており、家庭用脱毛器だけではなく、あらゆる家電製品を含めてもレビュー数は第1位となっています。

上記の通り、口コミにおいても満足度の高さは伝わってきます。

コスパにおいては最強レベルと言ってもいいでしょう。

満足度をささえているのは、カートリッジの存在。

カートリッジの種類 照射回数 価格
エクストララージカートリッジ 1~20万発 単品:9,800円
同時購入:6,000円
ラージカートリッジ 約1~20万発 単品:7,700円
同時購入:4,200円
ストロングカートリッジ 約1~9万発 単品:9,800円
同時購入なし
スキンケアカートリッジ 約4~20万発 単品:6,800円
同時購入:4,000円

ご希望にあわせたカートリッジが別売されているために、より満足度を高めることができるのです。

もちろん男性のご購入者も多数。

おすすめの家庭用脱毛器ですね。

家庭用脱毛器の寿命はいつ?カートリッジ交換・買い替えのタイミング

脱毛ラボ・ホームエディション

価格 49,800円(税込)※楽天調べ
脱毛方法 フラッシュ式
照射パワー 5段階
照射回数 最大30万発
カートリッジ なし
本体サイズ W49.85×D171.4×H76mm
重量 277g

11月に購入し、一ヶ月半ほど使用しました。
結論から言うと効果はあります。

2~3日置きの頻度で口周りの薄いひげ、指、腕、脇、へその下、Vライン、太もも、すねへ使用しました。

顔はレベル1、その他はレベル5(Vラインに一部中のほうへ響くような感じがあったのでその部分のみレベル4)で照射

レベル5でも痛みはありませんが、場所によっては若干熱いかなという感じです。
連続して使うとちょっと焦げ臭さもあったり…。

だいたいどの部位も6~7回で効果を実感し始めました。

一ヶ月半使用した今は口周りのひげ、指、腕、へその下のような薄い毛の部分は自己処理不要のレベルで生えて来なくなっていますが、脚や脇など毛が太い箇所はチョロっと5~6本生えてくるかな~という感じです。

脱毛器が当てづらい部分に生えているのでもしかすると上手く照射が出来ていなかったのかもしれませんが……。

個人差はあると思いますが全く効果がないことはないと思います(効果がないという方のコメントを見ていると1~2週間に1度など使用頻度が少なすぎる印象があります)

高い買い物なので不安もありましたが確実に無駄毛は減ったので、私は買って良かったなと思いました。

アマゾン

今、急激に購入者が増えているのが「脱毛ラボ・ホームエディション」

効果については、この詳細なレビューをご覧の通りです。

満足度の高いレビューをたくさん見つけることができました。

レビューを見ていると、男性の利用も多く、Vラインへの使用も確認できますね。

パナソニック 光美容器 光エステ ハイパワータイプ

価格 57,700円(税込)※アマゾン調べ
脱毛方法 フラッシュ式
照射パワー 5段階
照射回数 最大30万発
カートリッジ なし
本体サイズ W291×D190×H82mm
重量 1.01kg

40超のフリーライター(♂)です。

企業相手の取材がメインで、不快に思われないようヒゲの処理は欠かせません。
しかし忘れっぽく、出がけに大慌てでヒゲを剃ることもあります。完全に忘れて駅で剃ったこともあります。

濃い方ではありませんが、もうちょっと楽にならないかと考えていました。
脱毛サービスという方法もありますがさすがに…そこで妻の勧めもあって本品を試しました。

男のヒゲにも効果有りと書いてはありますが、
女性向けの製品ですから、それほど期待していたわけではありませんでした。
ただひととおりはやってみようと、この2か月半ほど3~5日に1回のペースで光をあてました。

本体はかなり大きいのですが、操作自体はむちゃくちゃ簡単です。
スイッチを入れ、光の強さを決めて、ピッと鳴ったら肌に押し当てる。それだけです。

本機には、光の量(面積/距離も?)を調整する
ボディ用/フェイス用/ビキニライン用のアタッチメントが付属しています。
私はフェイス用があまり熱く感じなかったため、ほかのものに変更してみたところ
「熱ッ」「痛ッ」── 「光で毛を焼く」というイメージがぴったりでした。
さすがにフェイス用へ戻しましたが、ああこれは効くなと思いました。
何度も照射していると本体がどんどん熱くなり、フェイス用であってもかなり熱く感じますので注意しましょう。

正直に申せば、2か月の試行で「夢見た脱毛」ができたというわけではありません。
しかし効果はあるようで、ヒゲが伸びづらく、
同じタイミングでも楽に剃れるようになったように思います。

またヒゲのほかに頬のシミにも照射していたところ、
濃いものはすこし薄めに、薄めの小さなものはすこし目立たなくなっていました。
2か月ほどでは“若干”ですが、「美肌効果はある」と思います。

また男性への注意点として「白髪には効きません」。光が効くのは、黒いもの(シミや毛)のみです。
私のヒゲはかなり白くなっています。白髪のほうには効果はなく、頑強に伸び続けています。
おそらく女性も同じかと思いますが、できるだけ早く若いうちにケアをはじめることが大切だと実感しています。

アマゾン

家電メーカー大手のパナソニックが販売しているのが、「パナソニック 光美容器 光エステ ハイパワータイプ」です。

かなりの人気となっていることが分かります。

男性の利用も多くなっており、レビューは男性のものを掲載いたしました。

髭に活用されていますが、満足されている様子が伝わってきます。

女性のレビューにおいては「痛くない」というものが多いですね。

痛みが気になる方にはおすすめできる商品です。

BRAUN(ブラウン)シルクエキスパート

価格 49,800円(税込)※アマゾン調べ
脱毛方法 フラッシュ式
照射パワー 10段階
カートリッジ なし
照射回数 最大40万発
本体サイズ W281×D197×H100mm
重量 1.19kg

光脱毛専門エステで勤務していたので、業務用・家庭用共に複数の機器の使用経験があります。

現在自宅で使用しているC社の光脱毛器と比較しながら、Vラインの形を変えようと思って使用してみました。

シェーバーを巨大化させたような形状ですが、女性が片手で持つのにちょうどいい大きさで、手に馴染みやすく疲れにくいため、重さも負担になりません。

光脱毛は肌の色と毛の太さによって照射出力を変えて、生えている毛の状態に合わせた照射を行わないと望み通りの効果が得られないのですが、この脱毛器はその両方を自動で測定し判断するので、素人でも正確に照射することが出来ます(C社は毛の太さによって自分で出力切り替えが必要)。

Vラインは様々な太さの毛が生えているので自動判別を実感しやすいかな?と思ったのですが、今回新たに削った太い毛が生えている範囲は強めの照射があり、細い毛の箇所は出力が弱かったように感じたのでしっかり測定されていると思います。

1番驚いたのは連続照射が可能なこと。

(今はわかりませんが数年前までは)業務用でも出力チャージの時間が必要なためリズム良く照射しても一定休止が生まれましたが、こちらはタイムラグが発生することなく照射することが可能です。太ももやひざ下などの広い範囲を処理するとき、フラッシュボタンを押しっぱなしにして、ズラしていくだけで処理できるので大幅な時間短縮が出来ると感じました。

PL-3111にはヘッドの種類が2種類あり、広範囲を照射するスタンダードヘッドと、細かな部分を仕上げるコンパクトヘッドが同梱されているので、Vラインや顔のようなカーブの多い箇所・狭い範囲の処理にとても重宝しました。

取扱説明書にお手入れスケジュール(開始直後は1週間に1度・目立たなくなったら必要に応じて)が記載されていますが、体毛は場所によって生え変わる周期が異なり、頻繁に照射しても意味がありません(生え揃ってから芝を一気に刈るイメージ)。

光が成長期の毛根に届きダメージを与えなければ脱毛効果が無く、頻繁に行えば肌が乾燥して負担がかかるだけ(脱毛後は必ず保湿を)なので、場所にあった生え変わり周期で脱毛することが大切です。

光脱毛後2-3週間で自然に抜け落ちるので、週に1度のペースで脱毛をしても取りこぼしを拾う程度なため、多少の誤差はありますが多くの脱毛エステサロンが生え揃う目安として以下のサイクルを設けています。

★ワキ・V・I・Oライン(2か月に1度)
★顔・うなじ・腕・背中・腹(3か月に1度)
★脚(4か月に1度)

1年も経つと多くの方が生えてくる毛の量が減ったのを実感できるので、その後はペースを延ばしながら減らしていく、もしくは全体を照射するのではなくコンパクトヘッドを活用して生えている箇所だけ処理していくのがベストだと思います。

アマゾン

髭剃りメーカーであるブラウンが発売している「BRAUN(ブラウン)シルクエキスパート」

男性だけではなく女性でも人気がありますね。

詳細なレビューがありましたので、参考に掲載させていただきました。

全身のお手入れでうまく活用されている様子が分かります。

アマゾンでは、割引されていることもありますので、上記の価格よりも安く購入することができる可能性もあります。

かなりコスパのいい商品ですね!

YA-MAN(ヤーマン)レイボーテRフラッシュ ダブル

価格 42,500円(税込)※アマゾン調べ
脱毛方法 フラッシュ式
照射パワー 5段階
照射回数 最大60万発
カートリッジ なし
本体サイズ W238×D183×H74mm
重量 1.14kg

この値段でこのクオリティなら、買いだと思います。

まず、コードがついているのでコンセントをさしてすぐ使えること。わたし的には高ポイントでした。タイムラグがなく気軽に使えます。

そして、ローラー照射の早いこと!一瞬で広範囲に照射できるので、驚きでした。また、照射のスピードもこれでいいのか?と不安になるところを、アプリを使ってBluetoothで連携ができ、スピードを判定してくれる仕様をつけて解決していました。痒いところに手が届く感じです。

なによりも、全然痛くありません。数年前にレーザー式の家庭用脱毛器を購入しましたが、痛いし重いし充電に時間がかかるしで、効果はあるのにそれが怖くて手が伸びなくなってしまいました。その心配が一切ない感じです。

効果はまだ時間が経っていないのでわかりませんが、追々投稿したいです。使用感でいえば文句なしの星

アマゾン

使い勝手がとてもいいと評判になっている「YA-MAN(ヤーマン)レイボーテRフラッシュ ダブル」

家庭用脱毛器の中では安価の部類で、満足度や使い勝手などを考えると、かなりコスパがいいことが分かります。

全身ケアが最短約3分ですから、手軽にお手入れしたいという方にはおすすめですね。

照射方法でおすすめする家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛機の種類 特徴
フラッシュ脱毛器
  • 脱毛サロンの照射方法を採用
  • 痛みが少ない
  • 照射口が広い
レーザー脱毛器
  • 医療脱毛の照射方法を採用
  • 痛みが強いものがある
  • 顔やVIOには使えないものもある
  • コスパを重視したいならレーザー脱毛器
  • 手軽さを追求したいならフラッシュ脱毛器

家庭用脱毛器は、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の2種類のタイプがあります。

次に掲げる内容を比較対象として、自分自身にあったものを選ぶといいでしょう。

  • カートリッジ・消耗品などをチェック
  • 出力調整機能の使い勝手
  • 連続照射が可能かどうか

もちろん、医療脱毛クリニックと脱毛サロンの脱毛方法と同じような効果が得られるわけではありません。

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は永久脱毛が可能ですが、家庭用脱毛器のレーザー脱毛器では永久脱毛はできません。

あくまで抑毛作用のみとなっています。

繰り返し照射することによって、日々のお手入れがラクになるような抑毛作用を得ることができますので、満足度の高い家庭用脱毛器はたくさんあります。

ピンポイントで抑毛を考えているのであればレーザー脱毛器を、じっくりと広範囲に抑毛を考えているのであればフラッシュ脱毛器を選ぶといいでしょう。

家庭用脱毛器に永久脱毛の効果はあるの?おすすめの脱毛器はどれ?

家庭用脱毛器は効果ない?効果的な使い方はあるの?おすすめ脱毛器7選もご紹介!

VIOにおすすめできる家庭用脱毛器の選び方

「家庭用脱毛器でVIO脱毛したい!」という人は少なくありません。

  • サロンやクリニックに通うのは抵抗がある…
  • サロンやクリニックの脱毛は痛いらしい…
  • 新型コロナウイルスが気になる…

このように感じているのであれば、家庭用脱毛器を購入するといいでしょう。

上記でも家庭用脱毛器をご紹介しましたが、VIOに使用している方はたくさんいらっしゃいます。

レビューを見渡してみると、次のように実感することができました。

  • VIOへの照射で高い満足度が得られている
  • VIOへの使用が可能な脱毛器は限定されている
  • 痛みを感じにくい脱毛器を選ぶことが大事

繰り返し照射することによって、VIOに対しても、満足のいく作用を実感することができます。

注意点として、痛みに敏感な部位だということ。

照射の際に痛みが生じることがありますし、また粘膜の部分には絶対に照射しないことが大切です。

使い始めの際には、いきなりVIOに対して照射するのではなく、腕や足の内側の皮膚の薄い部分で行うようにするといいでしょう。

VIOのムダ毛は太く強情ですが、メラニンにダメージを与えやすい部位ですので、実感できる回数については早い人が多い印象があります。

もちろん、個人差がありますので、じっくりと取り組むようにしましょう。

家庭用脱毛器はVIOにも効果ある?VIOセルフ脱毛のやり方・おすすめの機種を徹底解説!

メンズにおすすめできる家庭用脱毛器の選び方

  • メンズに多い髭に使いやすいものを購入する
  • 顔の凸凹に対応するために照射口の狭いものがおすすめ
  • 連続照射可能なものなら手軽

男性の利用者が増えている家庭用脱毛器。

購入においてのポイントは上記の通りです。

照射口の広いものより、ピンポイントに照射できるタイプがいいでしょう。

そのため、カートリッジが交換できるケノンは男性でも人気となっています。

髭に対する効果を実感したいのであれば、

  • 1~2週間に1回程度の照射を続けること
  • 諦めずに地道に続けることがコツ

髭の毎日のお手入れは大変ですよね!

家庭用脱毛器で照射を続けていれば、髭が伸びるスピードがだんだん遅くなってきます。

目安としては数か月から半年は、1~2週間の頻度で照射するようにしましょう。

少しずつ実感が高まってくることが分かります。

髭に家庭用脱毛器は効果があるのか?

メンズの脱毛器は毛が濃くても効果あり?

中学生・高校生におすすめできる家庭用脱毛器の選び方

脱毛したいと考える中学生や高校生が増えています。

それでも、年齢制限やお金の問題、学業の忙しさなどで、なかなか脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うのは難しいということも多いですよね。

そのため、家庭用脱毛器を購入する中高生はとても多いのです。

上記でもお伝えした通り、家庭用脱毛器にはフラッシュ式とレーザー式の2種類があります。

どちらも照射を繰り返すことによって、少しずつ実感できるようになりますが、より強い照射を取るか、痛みが優しいものを取るかによって選ぶといいでしょう。

フラッシュ式は照射が優しくなっていますので、痛みがそれほど感じないようになっています。

だからといって、実感できるスピードが遅いわけではありません。

レーザー式は照射能力が高いので、早く実感したい人にはおすすめします。

ただ、その分、痛みが強くなっていますので、気になる人はフラッシュ式を選ぶといいでしょう。

中学生でも脱毛はできる!気になるメリットと注意点を紹介

ミュゼプラチナムの家庭用脱毛器とは?おすすめできる?

家庭用脱毛器 S.S.C. EPI PHOTO SKIN CARE PRO
価格 58,000円 (税抜)
最大照射回数 30万発(全身約1000回分)
脱毛方式 SSC(フラッシュ)方式
照射レベル 5段階

近頃、ミュゼプラチナムが発売する家庭用脱毛器が話題となっています。

そのネーミングは「S.S.C. EPI PHOTO SKIN CARE PRO」

その名の通り、脱毛方式はSSC(スムーススキンコントロール)方式となっています。

照射が柔らかいことが特徴で、痛みをそれほど感じることはありません。

照射レベルは5段階となっており、自身にあったレベルに調整することが可能です。

特に女性が気になる「顔の産毛」を意識して作られた家庭用脱毛器ですから、産毛をメインに脱毛に取り組みたいと考えている人でしたらおすすめできます。

S.S.C.脱毛の仕組みは?他の脱毛方法との違いやメリットを紹介

顔のムダ毛は処理すべき!産毛処理のメリット・デメリットを紹介

まとめ

2021年のおすすめ家庭用脱毛器を5機種ご紹介しました。

コスパや満足度など徹底比較しましたので、ぜひじっくりと記事をご覧になってご購入してくださいね。